【初心者】ランニングシューズの選び方

シューズ関連

こんにちは、たあしべーです。

今回の記事の内容は、

 

ダイエット目的でランニングを始めたいのですが、ランニングシューズが多すぎて選べません…

ランニングを継続したい!その為、痛みやケガのリスクを無くすシューズ選択のコツはあるんですか?

こういった疑問を持たれてる方は、非常に多いと思います。

そこで、私がこれからランニングを始める方や初心者ランナーの方へ向けて失敗しないランニングシューズの選び方のコツ3つとおすすめシューズを5つ順番に紹介していきますね。

最後まで読んでいただき、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

失敗しないランニングシューズの選び方のコツとは?

選択, 選択します, 決定します, 意思決定, 投票, ポリシー, ボード, フォント, 学校, チョーク

 

失敗しないランニングシューズの選び方のコツは、3つあります。

 

  • 自分の足のサイズを知ること
  • シューズの正しい履き方を学ぶ!
  • 足幅はワイド以外を必ず選ぶ!

 

ランシュー選びのコツ① 自分の足のサイズを知ること

 

自分で足のサイズを測ってください。

実測値を知っている人は、ほぼいないからです。

 

スポーツショップ等で最新の機器で測ってもらったから知ってます。

という方は多いと思いますが、立って計測することにより足のアーチが全て潰れサイズが1.0~1.5cm程大きくなるからです。

 

自分もダイエット目的でランニングを数回挑戦した過去がありますが…1ヶ月くらいで辞めてしまいました。

数年前のシューズのサイズは28.0cmの幅広でしたが、今のシューズは、26.0~26.5cm 幅はスリム~標準にサイズダウンし約2年継続できるようになりました。

足のサイズを知る事がケガや痛みの予防になり楽しく継続できます。

 

 

測り方は簡単です!

  1. 座った状態で白紙の上に乗せる
  2. 体重をかけずにつま先と踵に印をつける
  3. 上でつけた二点間距離を計測

おそらく…えっ?小さい!って思う方多いと思います。

 

ランシュー選びのコツ② シューズの正しい履き方を学ぶ!

 

紐をそのままにズボッて履いてつま先トントンはやめてください。

 

シューズの機能が使えず、ただまとっているだけの錘(オモリ)になってしまいます。

 

紐を毎回ほどいて履くのめんどくさい…走る時間が限られているのに…重要なのは量より質です。

 

 

自分もランニング始める頃と比べるとシューズを履く時間が長くなっています。

あのプロバスケの田臥勇太選手はシューズを履くのに30分以上かかる時もあるらしい。

 

 

✔履き方ポイント

  • 紐を全部ほどき足を入れる
  • 踵トントンし踵をフィットさせる
  • ※つま先を立てたまま紐をしめていく
  • 2番目と最後だけしっかりホールドしフィットさせる
  • ※できれば膝-踵-つま先が一直線になるように。

重さを感じず足にまとわりつく感じが分かると思います。

 

 

ランシュー選びのコツ③ 足幅はワイド以外を選ぶ

 

日本人の9割以上の方が幅広だと思い混んでいますが、日本人は、踵が小さくて足幅は狭いのです。

 

職業柄足を見る機会が多いため、シューズで悩まれている方の足を見ると皆さん極狭です。

 

だが幅広だと言われたと皆さん口を揃えて言います。アーチの低下は確実にしているのでベチャーって潰れ広く見えてるだけです。

 

 

✔念のためポイントを2つ

  • 親指の付け根と小指の付け根を寄せてみて痛いかどうか?
  • 寝た状態で足を上げて見てみる

痛くなければ幅が狭いのを履いても問題ありません。寝た状態の足はどうでしたか?

 

 

きっと細くてシュッとしてるはずです。

なのでワイド幅以外を選ぶ癖をつけましょう。

 

 

スポンサーリンク

初心者ランナーおすすめのランニングシューズ ベスト5

 

第5位

ニューバランス HANZO U

アッパーの素材がとてもよくフィット感が最高!安定感もあり走行補正もしてくれるシューズになっている。

 

第4位

ナイキ エアズームストラクチャー22

型落ちのエアズームストラクチャー21もリンク貼っておきますのでもどうぞ!

フィット感はもちろん、靴底が広く作られていて足の設置が安定し内側に倒れこまないように補強されている。

 

第3位

ミズノウェーブライダー22

ウェーブライダー23は、9月末に発売予定!ほぼモデルチェンジ。

定番初心者ランナーシューズ。踵の形状はミズノがダントツにいいです。おそらく正しい履き方をすればかなりのフィット感と安定感が得られると思います。ややスピードにも対応可。

 

第2位

asics gt1000シリーズ 最新モデルはgt1000-8

第1位

asics GEL-KAYANO26(最新モデル)

間違いない初心者ランナー必見の安定感抜群の最高峰シューズ。今回のゲルカヤノ26はフィット感がすごく向上されていてスリム幅の展開がないがシャープなイメージですので問題ない。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

疑問に対する答え合わせをもう一度おさらい。

 

 

  • 自分の足のサイズを知り、そのサイズからシューズを履き0.5cmずつサイズをあげてフィットするものを選ぶ。
  • その際に紐は必ずほどき踵トントンしつま先を立てたまま紐をしめていく。
  • 幅はワイド以外。ワイドしかないモデルは却下。スリムから履き気になる方は標準を選ぶ。

 

以上の3点…を守ればシューズ選択では失敗しないようになります。

楽しいランニングライフをおくれる事を祈っています。 

シューズ関連
スポンサーリンク
最近のコメント
    もしこちらの記事が参考になったらシェアお願いします
    たあしべーをフォローする
    スポンサーリンク
    M・OーLife Blog
    タイトルとURLをコピーしました