○○に悩まされ、追い込めず!果たして、湘南国際マラソン走り切れるの?

マラソン練習

こんにちは、

たあしべーです。

2022.1.3の箱根駅伝後に行った”▶︎変化走20km“以降、追い込み練習(ポイント練習)が、全くできていません(泣)

しかし、ジョギングは毎日続けられています。また、休日を利用して2時間のLSDは行いました。

十分練習できていると思いますが、タイトルの○○?たあしべーさんは何に悩まされているの?

先にお伝えしますと、○○とは、、、▶︎後頭神経痛(こうとうしんけいつう)なんです。

✅早速ですが、タイトルに対する結論は、

  • 後頭神経痛に悩まされてはいるが、40㎞走ることに対しての重圧は全くない!(時間走のおかげ?)
  • 湘南国際マラソンが開催されれば、、、走り切れる自信はあります!
  • しかし、設定タイムには困っているのが現状です。

後ほど、設定タイムに関しては記事にしていこうと考えていますので、もうしばらくお待ちくださいね。

✅今回の記事は

  • 2022.1.4〜1.12間の練習報告!
  • 後頭神経痛について
  • 今後の”マラソン大会はほぼ中止”の件について

こちらの3つについて”サクッ”と報告していきます。

ランナーの方はもちろんのこと、カラダを動かすことが好きな方や、何かに熱中されている方にとって「少しでも役に立つ情報をお届けできたらいいなぁ!」と思って執筆しています。

ぜひ、参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク

【ラン日誌】2022.1.4〜1.12の9日間の練習内容を報告します!

この章では、“箱根駅伝後(2022.1.4〜1.12)9日間の【ラン日誌】を順番に報告していきます。

カラダの異常、、、そして、コロナワクチン3回目接種。

まともに走れそうじゃないけど、カラダは動かせているのか?(ストレス発散できれいるのか?)

【2022.1.4】箱根駅伝ロス!仕事始めは、朝昼晩のジョギングで決まり!

今年(2022年)から、放射線技師”1人体制”なので、出勤時間は常にAM9:00からになります。

まだまだ、世間は”正月休み”なのか道はガラガラに空いており、早めに到着◎

迷わず、仕事前の30分ジョギング!

もう少し走りたいけど、◯ン◯間違えた、、、患者さんを待たせてしまうので、30分で引き上げました。

続いて、お昼を食べて→食休みして→タイムカードを押してから、“10分くらい隙間時間”があるので、その時間に※マイル走をすることが習慣化されつつあります。

※1マイル=1.60km

昼のマイル走は、仕事が始まる前のウォーミングアップになり、とてもハマっているんです◎

そして、仕事終わりに職場周りを30分ジョギングして、本日のランを締めます。

朝の30分ジョギングより、ややペースを上げて気持ちよく走り終えることができました。

2022.1.4の走行距離は、12.96㎞

【2022.1.5】昨日に引き続き、朝昼晩に走り込みます!

まだまだ、世間は”正月休み”なのか道がガラガラに空いていました。(ストレスフリー)

本日も早めに到着したので、予定通りの仕事始まりまでジョギング!

昨日の朝よりは長く走れませんでしたが、カラダが軽くとても動きが良かった◎

そのため、昨日よりペースが30秒/kmほど速かったです。

毎日同じ時間にジョギングを行うだけで、カラダの動きが違うのを実感できます!

続いて、恒例行事である“午後の診療開始前のマイル走”

1.60㎞しっかりフォームを意識しつつ、走ることができました。

そして、仕事が終わり本日は、“すこーし刺激を入れよう”と考えた結果、、、

20分だけでは在りますが、キロ4分34秒ペース(※私のマラソンペース付近)で、走れました。

※Mペース=キロ4分30秒(マラソンの目標タイムが3時間10分切りのため)

✅ラップ詳細は、

4kmのショートビルドアップ走になっていました‼

「次のラップは、今のラップより速く走ろう!」とは、意識せず”自然”とショートビルドアップできた点は良し◎

強いて言うのであれば、

もう一息ラストを上げられたら良かったなぁと思います。

(理想は、1km→3分40秒台)

本日も、昨日に引き続き楽しく走ることができて良かったです‼︎

2022.1.5の走行距離は、10.51㎞

【2022.1.6】休みはいつもよりながーく走るを心がける!

先程、今年から”出勤時間が全てAM9:00から”とお伝えしましたが、休みは”木・日”固定なんです。

ということで、本日お休み。

正直、、、平日にたっぷり安みたいからダリィっす‼︎笑
土日は、道が空いていてストレスフリーだから働きたいよー‼

午前の部は、いつも30分なので”倍の60分ジョギング”試行!

このペースならどこまででもいける!と思わせてくれる60分間でした。

90分まで伸ばしても良かったが、予定通り終われたので◎(どうしても長く走ってしまいがちだから)

そして、午後の部は午前より”速いペース”で、「60分くらい走れればいいなぁ」と考えスタート!

  • いつもの10kmコース(信号多め😂)
  • ペースは、キロ5分12秒
  • 54分→10.42km
予定通り走れたのかなぁ?

徐々に、ペースアップ(ビルドアップ)していこうと考えた結果、、、

✅ラップ詳細は、

  • 1〜3kmアップを兼ねてゆっくり入る◎
  • 4〜8kmまでいい感じにビルドアップできている◎
  • しかし、8〜10kmは、冷えによる腹痛→大幅にペースダウン(笑)

本日は、午前午後と合わせて20km走れたので良しとします◎


✅しかし、午後練の8〜10kmの腹痛は管理不足です。

  • 走る前に回転寿司で、10皿食う!
  • お腹を労った格好をしていない!

つまり、“走るカラダ”になっていなかったということです。

走る=腹(内臓)
  • 温かくて消化の良いもの
  • 吸収の良いもの
  • エネルギーになりやすいもの
  • 腹巻きをする!

ようなことを気をつけつつ、今年の冬は走っていこうと感じた1日でした。(気づきをありがとう‼︎)

2022.1.6の走行距離は、20.44㎞

【2022.1.7】ジョグばかりで、刺激が少ないので、すこーし刺激を入れる!

世間は、いよいよ「仕事始まりなのか?」それとも「天候のせいなのか?」知らないが、、、

道が渋滞していたため、出勤時間ギリギリに到着(泣)

そのため、朝ランはできず、、、昼飯前ランを試行!

なんと、朝の渋滞のストレスなのか知りませんが、キロ4分46秒で30分走ることができました◎

✅しかもラップ詳細は、

1〜4km地点まで、わりと楽にペースをあげられています◎

特に、速く走る意識はしていません!ただ、頭の中で「リラックスリラックス!楽ーに楽ーに走るよーたあしべー♪」と、言い続けました(キモイ)

ランニングを始めて”5年目に突入”しますが、ようやく気付きました、、、

  • 楽しくルンルン気分で走る大切さ
  • 走れることに感謝することの大切さ

を。

皆さんも、ノウハウは捨てて自由に走ってみてはいかがでしょうか。

そして、夜の部は、、、昼の動きが良かったので、かるーく刺激を入れようと考え“60分のビルドアップ走”を試行!

✅果たして結果は、

  • 60分で13km走れた◎
  • ペースは、キロ4分38秒(マラソンペースに近づいている)

✅ラップ詳細は、

精度はイマイチではあるものの、いい感じにビルドアップできています〇

所々、精度が悪い箇所(5.6.7km地点)は、

信号待ちも含まれているので、上出来です◎

そして、ダウンジョグを2km。

本日も、しっかり走り込めました。

やっぱり軽快に走るのは、寒くても強風でも雨でも気持ちいいですね!

しかし、この日を境に、、、▶︎◯◯を発症してしまうのです。

2022.1.7の走行距離は、21.43㎞

【2022.1.8】久々のふくらはぎ痛と◯◯発症で、テンション爆下がり!

ここ最近、、、ナイキの『▶︎フリーラン5.0』ばかり、、、

薄底でグニャグニャの”フリーラン5.0″しか”履いていないものの、ふくらはぎへの影響は全くありませんでした◎

しかし、ついにふくらはぎがパンパンに張ってしまいました(泣)

それに加えて、冒頭でお伝えしましたが、▶◯◯を発症してしまいました。

◯◯=後頭神経痛

この2つの要因から、走ってもいいのかめちゃくちゃ悩みました。

しかし、動くことにしました。

その理由は、ふくらはぎがパンパンに張るのと後頭神経痛は、両方とも筋肉に原因があるからと考えました。

つまり、動く→血流を増進させる→筋肉がほぐれる!(もちろん、食べる寝るも大事!!)

ということで、かるーく走ることに。仕事前に、20分ゆっくりジョグ試行!

やはり、神経痛緩和傾向↑

予定通り、昼のマイル走試行!

少しペースを上げても、気持ち良く走れます◎

しかし、午後の業務が始まると、右後頭部にビリビリと電気が走ります(泣)

こりゃー!

仕事のストレスやな確実に(笑)

と、ランニングではなく”仕事のせいにする”ことが大切です(爆笑)

2022.1.8の走行距離は、4.82㎞

【2022.1.9】日曜休みって”違和感”しかありません(笑)

本日、慣れない日曜休みですが、気持ちを切り替えて“時間走+LSD”を行うことに。

朝(10時くらい?)、母が▶︎愛犬に綱をつける音で、目覚めました(久々の寝坊助)

そして、かるーくストレッチとウォーミングアップを行い、母と愛犬を探すことに。

2kmくらい走った地点で、愛犬を預かり、母は単独でウォーキング。

私は、愛犬と予定通り”時間走ならぬLSD”を試行!

ちなみに、久々の”脱フリーラン”

そして、今回選んだシューズは、ナイキの『▶ペガサス38』です。

久々の”脱フリーラン”の感想は、重っ‼︎傾斜強っ‼︎アウトソール硬っ‼︎そして、足を過保護に守りすぎ感すごい‼︎です(笑)

  • 久々、120分走れたので満足◎
  • 距離は、16.40km
  • ペースは、キロ7分23秒といい感じにLSDできている◎◎

どうしても、脳(カラダ)が覚えているペースで走ろうとしてしまいます。

私だと、、、キロ5分〜キロ4分40秒あたり。

そのような自分にとって走りやすいペースで”常に”走ってしまうと、“いつも通りの刺激がいつも通りの部位にしか入らない”んです。

つまり、過負荷を起こすもしくは、その過負荷が原因で”怪我や故障”につながってしまう可能性があります。

皆さんも、シューズを変更したり服装を変更したりしつつ、ペースを変えて走ってみてはいかがでしょうか。

2022.1.9の走行距離は、16.40㎞

【2022.1.10】隙間時間というものは探すのではなく、作るもの!

仕事前の朝ランは、連日渋滞がすごく、、、どうしてもギリギリに到着してしまいます。

もっと、早く家を出るか?

ということで、昼飯前に腹を空かせるため、30分ほどジョギング試行!

  • 昨日の120分走の疲れはなし◎
  • ふくらはぎの張りはまだまだある△
  • 後頭神経痛の痛みは、↓傾向◯

ふくらはぎの疲労抜き目的で、ゆっくりペースで刻みましたが、まだまだふくらはぎの張りが取り切れません△

続いて、午後の診療前&診療中に60分走ったり歩いたりを繰り返すことに。

✅理由は、止まっていると

  • ふくらはぎが浮腫む!
  • 後頭神経痛も痛む!

そのため、動くことで血流増進をはかりました。

結果、58分距離にして5.65kmも動けた◎

そして、本日はめちゃくちゃ空いていたので、仕事が終わるまで何もすることがなくなりました(喜)

ということは、、、たあしべーは、もちろん動きます!

23分も気持ち良く走れました。ついつい、気持ち良くて距離を伸ばしていると、退勤時間を3分も越えてしまった😨(1分も残業したくない主義なので)

痛みと共存しながら走るのも、

なかなか勉強になりますね!

(本当は、よくないです)

2022.1.10の走行距離は、14.1㎞

【2022.1.11】朝ランは諦めて、昼休みに60分走ることに!

連日、渋滞しているので、「朝に走ろう!」と初めから考えずに「昼休みにとことん走ろう!」と思考をチェンジ!

とことんと言っても、カラダと相談しつつ、60分くらい走ることに。

✅果たして結果は、

  • 時間:61分
  • 距離:10.30km
  • ペース:キロ5分56秒(絶妙)

そして、昼飯を軽めに”サクッ”と済ませて仮眠を取り、午後の診療スタートです。

2022.1.11の走行距離は、10.30㎞

【2022.1.12】本日、コロナワクチン3回目接種予定!それでも走るの?

コロナワクチン3回目接種のため、ガッツリは走らずカラダをあたためる程度に、マイル走×2本を試行!

もちろん、摂取前に行います。さすがに、”接種後すぐ”は走りません(笑)

午前の診療時間中に、あまりにもヒマなんで、

カラダを動かしました。

よしよし、”マイル走”1本目終了!

そして、いつも通り午後の診療前に、

カラダを動かしました。ところどころ”やや軽快”に走りました◎

これで、“マイル走”2本終了です!予定通り、ワクチン接種前にカラダを動かせました。

2022.1.12の走行距離は、3.2㎞

そして、夕方にコロナワクチン3回目接種を、行いました。

打った箇所がだんだん痛くなってきましたが、当日(2022.1.12)は、特に変わったところはありませんでした。

しかし、今現在(2022.1.13)は、節々の痛みとややボーッとする感じがあります。

その中で、記事を書いていますので、誤字脱字があるとは思いますが、ご容赦くださいね!

2022.1.4〜1.12間の練習報告でした。

次回こそは、ポイント練習もしくは3時間走したいです!

スポンサーリンク

私が今現在悩まされている【後頭神経痛】とは?

タイトルにある”○○”とは、冒頭でもお伝えしましたが、今現在(2022.1.7か8あたりから)『後頭神経痛』に悩まされているんです。

過去に1度だけなったことがあったので、「痛てっ‼︎このビリビリという痛みは、、、」と、すぐに気付きました(泣)

ちなみに、コロナ禍でテレワークが増え、後頭神経痛を発症する方が増えているらしいです。

▶︎詳しくは、こちらの記事をお読みください。

✅そこで、この章では

  • 後頭神経痛の主な症状
  • 後頭神経痛の主な原因
  • なぜ、後頭神経痛になったのか?
  • 後頭神経痛の痛みを緩和させるには?

の4つについて、“専門的な用語は控え”つつ、簡単にお伝えしていきます。

ぜひ、参考程度に読み進めてみてくださいね!

後頭神経痛の主な症状は?

✅後頭神経痛の主な症状とは?

  1. 頭痛がある・頭が重い
  2. 頭の片側の痛みがある
  3. 頭の後ろ側に痛みがある
  4. こめかみ付近の痛みがある
  5. 頭痛は電気が走ったように鋭い
  6. 触ってないのにジンジン、ピリピリとしびれる感じがする
  7. しびれや感覚のおかしさがある
  8. 脈打つようなズキズキする頭痛がある
  9. 頭全体や後頭部、首筋が痛む
  10. 耳の周りの頭が痛む

引用元:ユビー公式HP

この中で、私の症状は【2.3.5.6.8.9.10】と、7/10も当てはまるんです(泣)

そのため確実に、後頭神経痛です。

もし、いつもと違う頭痛に悩まされている方がいたら、▶︎こちらのサイトからチェックしてみてくださいね!

後頭神経痛の主な原因は?

後頭神経痛は、首の大きな筋肉による”神経圧迫”が主な原因です。

神経が圧迫されると、ビリビリと電気が走ったような”めちゃくちゃ嫌な”痛みを断続的に発生させます。

✅神経圧迫が起きる人の特徴と要因は、

  1. 首や肩のこりが強い方である(首から肩にかけての筋肉がカチカチ)
  2. 猫背または猫背の姿勢をいつもより長く続けてしまった。
  3. ストレートネック(スマホ首)である
  4. 加齢による首の骨の変形がある(人から傾いていると言わる)
  5. 精神的なストレスを抱えている(または、精神的ストレスいわゆる”緊張状態”を長く続けてしまった)
  6. 気候の変化(特に、天候が悪くなる前の日)

この6つです。

ちなみに私は、2.の猫背ではないとは思うのですが、、、

▶︎年末年始の旅行中、雪で視界がめちゃくちゃ悪かったため、長時間”前傾姿勢(顔を前に出して)“で運転していました。

また、5.6についても思い当たるところがあります。

5.6については、次の章で”考察”していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

【考察】なぜ、後頭神経痛を発症したのか?

上の章の5.6について考察しつつ、なぜ後頭神経痛を私は発症したのかを紹介します。

考えられるのは、1つです。

今年(2021年度)の冬が”めちゃくちゃ寒いから”だと私は考えます。

しかも、▶︎2021.12.28〜2022.1.1の5日間”極寒地域”に旅をしていたことも1つの要因です。

数日間に分けたものの、猛吹雪かつ氷点下の中”30km以上”走ったのも後頭神経痛を引き起こした要因だと考えています。

  • 慣れない雪道での長距離運転
  • 慣れない環境での車中泊

の2つの要因により、私は後頭神経痛を引き起こしてしまったんです。

当たり前ではありますが、

  • 大雪予報が出ていたら、目的地を変える!
  • 無理して車中泊せず、ホテル泊に変更する!
  • 頭・顔・耳の防寒を整えて走る!
  • そもそも、無理してまで走らず!旅を楽しむ!

ことを、次回からこのようなことを頭に入れ”冬の旅ラン”を楽しんでいこうと思います。

健康第一ですからね!しかし、今年の寒さは異常です(泣)めちゃくちゃ暑がりな私でさえ寒さを感じます‼

皆さんも寒さ対策とウォーミングアップを行ってから、

走るようにしてみてくださいね!

皆さんの冬ランを応援しております♪

後頭神経痛の痛みを緩和させる方法は?

私が「これは効果があるなぁ」と感じた“後頭神経痛の痛みを緩和させる方法”を紹介します。

※私の実体験をお話ししますので、あくまでも参考程度に読み進めてみてくださいね!

✅痛みを緩和させる方法は、

  • ボーッと椅子に座ってるのではなく、あえて動く!
  • ドライヤーで痛みがある部分を温める!
  • 首あたりまで“深く”お風呂に浸かる!
  • 室温を高くキープする!(乾燥に注意‼︎)
  • 肩甲骨周りのストレッチを”優しく”繰り返す!
  • 早寝早起きを心がける!

の6つが、とても効果がありました。今現在(2022.1.13)は、発症した時に比べてだいぶ良くなってきています。

“ボーッと椅子に座っている時が1番辛い”ので、仕事の合間に”かるーくジョグ”をしています。(本当は、完全休養することがオススメです。)

しかし、走っている時はホルモンの影響なのか?ストレスが発散され、自己肯定感はあがるし、痛みも全くありません。

つまり、日々の生活の中で極力ストレスを溜めないことこそが、後頭神経痛を早く治す方法です。

もし、同じ悩みを持つ方がいたら、ゆっくり安静にしているのもいいですが、、、

  • 外へ出て息抜きをする!
  • 欲しいものをここぞと言わんばかりに買う!
  • 食べたいものをたらふく食べる!

ことで、ストレスを少しでも緩和させてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

ランニングのイベントが軒並み中止に、、、果たして今後はどうなるの?

▶︎ランネットのホームページには、このような記事が掲載されていたんです。

2022.1.11現在で、

2022.1.30〜3.29日開催予定の”10レース”が開催中止を発表しているんです。

また、2022.1.30開催予定だった『▶︎第59回 愛媛マラソン』も2022.1.11に中止が決定しています。


コロナウイルスの収束が何よりも大切ではありますが、今までの対策と”何一つ変わらない”

感染拡大→真実隠す→とりあえずマラソン大会中止→力のある団体・組織もの(儲けが生まれるもの)は中止せず→収束したらちょこちょこ始める

を繰り返しているだけですね(笑)一層のこと、やるならとことんやって欲しいです!(イベント全て中止、学生・プロの試合中止など)

このような現状は、ランナーにとってはモチベーション維持が難しくなってきます。

「どうせ、頭硬めなお役所さん達得意の”右にならえ”状態突入なんだろうなぁ、、、」と私はすでにあきらめ状態です。

きっと、2022.2.20開催予定の『▶湘南国際マラソン』も危ういだろうなぁ、、、(ちなみに、2022年1月23日開催予定だった▶湘南藤沢市民マラソンは中止)

神奈川県の感染状況も日に日に悪くなってきているし、都心部にも近いし、何万人も集まる大会だし、、、でも私は走ります‼︎

なぜなら、、、ここで、言いたいことは全部吐き出せたからです。

さぁて、いちよ開催すると賭けてマラソン練習すっか!

「シューズ何買おうかなぁ、、、」

これさえ考えてれば、私は”無限”に走れるんです(笑)

皆さんも走る目的をもう一度考え直して、モチベーションアップの”策”を見つけてみてはいかがでしょうか。

今後のマラソン大会が開催されることを祈って、今回の記事は終わりです!

あわせて読みたい!

タイトルとURLをコピーしました