ランニングには5本指ソックスがいいの?デメリットを3つ紹介します!

ラン関連

こんにちは、たあしべーです。

✅こんなことで悩んでいませんか?

「最近、運動不足なのはもちろん、何か熱中できるモノが欲しいなぁ」と考え、ランニングを始めたいと思っています!

ところが、いざスポーツショップに行くと“膨大な量のランニングシューズ”はもちろん、“ランニングソックスの種類の多さ”に驚きました…。

店員さんに「初心者であれば5本指ソックスがおすすめですよ!」と言われたのですが“本当ですか?”

このような悩みをラン歴5年目の▶たあしべーが解決します!

走り始めてから丸々4年間、、、靴下選びは苦労の連続でした。そのため、あなたの気持ちが痛いほどわかるんです。

いままでに、

ランニング用の靴下を何足購入したか覚えていません、、、。

そこで、今回はスポーツショップにて必ず紹介されるであろうお高い”5本指ソックス”のデメリット3つを紹介します。

記事を読み終えた数分後には、「なんだ!ランニング(スポーツ)用の靴下は〇〇を大事にすればなんでもいいんだ!」と悩みは解決し、”サクッ”と選べるようになること間違いなしです!

また、今回紹介するデメリット3つを感じない方は、もちろん5本指ソックスを選んでも問題ありません。では、さっそく内容に入っていきますので、3分ほどお時間を下さいね!

スポンサーリンク

5本指ソックスは本当に効果あるの?【デメリット3つ紹介】

この章では、「ランニングソックス売り場って”5本指ソックス”多くない?」「高くて脱ぎ履きめんどくさくて苦手、、、でも5本指がいいの?」という疑問をサクッと解決します。

※なお、メリットはサイトを探せば山とありますので、5本指ソックスのデメリットを3つ紹介します。

✅デメリット3つとは、

  • ① 横アーチが広がり、疲れる!
  • ② 足が冷える!
  • ③ 指周りがキツくなる!

です。1つずつ順番に深掘りしますので、参考にしてみてくださいね!

【デメリット①】横アーチが広がり、疲れる!

5本指ソックスのデメリット1つ目は、「横アーチが広がり、足全体が疲れやすい!」ところです。

よく知られている”土踏まず(内側アーチ)”に対して垂直方向にある横アーチ。

足の裏には、その横アーチと内側・外側アーチの3種類あります。

そのアーチは、人間が生まれながらに持った”天然クッション材”(つまり、衝撃を吸収してくれる役目)

そんな中、5本指ソックスを履くことで横アーチが広がり、衝撃を吸収しにくくなる恐れがあります。

そのため、足や足首、膝、腰などカラダへの負担が増えてしまうデメリットがあるんです。

悪い所ばかりではないものの、ソックスの機能と、

5本指にすることで横アーチを広げる、、、相殺してない?

と疑問に思うたあしべーです。

【デメリット②】足が冷える!

5本指ソックスのデメリット2つ目は、「足が冷える」ところです。

理由は、こすれないから(摩擦が起きにくい)です。

えっ?

どいう意味ですか?

5本指ソックスを履くことで、足の指同士が直接触れ合わないため、物理的な冷えが起きてしまいます。

しかし、足指同士が離れているため、足先は蒸れ(湿度が低い状態)にくく、マメやタコはできにくいです!

  • 足ムレが気になる方は、5本指ソックス
  • 冷え性の方など足先の冷えが気になる方は、ノーマルタイプのソックス

を、選ぶ基準にしてみてくださいね!

【デメリット③】指周りが、キツくなる!

5本指ソックスのデメリット3つ目は、「履いていると、指周りがキツくなる」ところです。

人の足(指の長さや太さなど)は、100人居れば100種類異なる形になります。

✅5本指ソックスを履き、

  • 指が太くてキツイ!
  • 指同士が離れていて付け根が痛い!
  • 履き始めはいいが、徐々にむくんでくる!

などなど、5本指ソックスをピッタリ合わせることが、大変難しいんです。

一方で、ノーマルタイプなら、比較的サイズを合わせるのは、容易になります。

そのため、「ランニングソックスは、”絶対”5本ソックスがいい!」という方以外は、一旦ノーマルタイプから選んでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

【結論】ソックスの形は、結局どうすればいいの?

「結局、ランニングソックスの形は5本指?それともノーマルタイプがいいの?」

結論、どちらでもかまいません。

もし、ランニングのソックス選びに悩んでいて”ランニングを始められていない”のであれば、ノーマルタイプを選んでください!!!!

そもそも、5本指ソックスは「足指を自由に動かしたり、足指で地面を掴んだり(踏ん張ったりとらえたり)しやす!」とされています。

しかし、その考え方はスポーツの種類によって向き不向きがあるんです。

✅ランニング動作は、

  • 足指を一本ずつ使う必要がない!
  • そもそも、一本ずつ使うのは不可能!

※ちなみに、ランニング時の片足の接地時間は0.2秒ほどです。

つまり、

接地した瞬間(0.2秒)に“足指を広げて地面を掴んで、

そして蹴る”を意識して行える速さではありません。

よって、「5本指を履いてると気持ちいい!」という方以外は、ノーマル(ラウンド)タイプのソックスを選びましょう!

しかも、5本よりノーマルタイプのソックスの方が”価格も安い”ので、コスパも◎ですよ!

▶おすすめの”プチプラソックス”7選紹介!

スポンサーリンク

まとめ

今回は、「ランニング用の靴下は、”5本指ソックス”の方が普通の靴下に比べてやっぱり効果絶大なの?」という疑問を解決するために、あえて5本指ソックスの”デメリット3つ”を紹介してきました。

もう一度おさらいしますと、

✅デメリット3つとは、

  •  横アーチが広がり、疲れる!
  •  足が冷える!
  •  指周りがキツくなる!

よって、”ランニングをするなら5本指ソックス”というわけではありませんので、お好きなメーカーのお好きなタイプで問題ありませんよ!

ただし、フィット感は大切にしてくださいね!

特に、つま先のキツさと踵に生地が余っていないかを確認してみてくださいね!!!!!

あわせて読みたい!

タイトルとURLをコピーしました