NEW彩湖エコマラソンに参加。コース紹介をした後、練習内容報告!

大会レポート

こんにちは、たあしべーです。

ご無沙汰しております✌︎(‘ω’✌︎ )

🟢今回の記事は、2022.3.27に行われた『第1回NEW彩湖エコマラソン』のハーフの部に参加してきましたので、

  • 彩湖の周回コースの特徴は?
  • 3月下旬の彩湖の気象条件は?(当日の感想で物申す)
  • 大会結果と当日の過ごし方をサクッと報告!
  • 2022.3.21〜3.26(前日)の6日間の練習内容をサクッと報告!
  • まとめ(反省点など)

の5つについて順番に報告していきます♪

1人目「都市型の大規模大会の場合、開催する直前に”中止”やら”エリートのみ参加の規模縮小”となる可能性が高く、、、エントリーするのが怖い(泣)
2人目「2022.3.6に東京マラソン(数万人が駆け抜けた)が開催されたので、大会中止の連鎖が減るかも?そのため、レース感覚を取り戻したい!レース感覚を味わいたい!

と、お悩みの方はいませんか?

そんな方々には、彩湖で行われている小規模大会への参加をおすすめします。

理由は、私も2人と同じ悩みを抱えており、先月の2022.2.19に小規模大会へ初参加して以来、今回の彩湖エコマラソンで、30㎞(2022.2.19)→21㎞(2022.2.23)→21㎞(2022.3.27)と、立て続けにエントリー(小規模大会のため、エントリー料も比較的安く、開催される確率が高い)し、めちゃくちゃ楽しんじゃってるからです♪

そしたら、今まで悩んでいたことが嘘みたいに”スパッ”と解消されたんです。

そのため、あなたにも小規模大会への参加をオススメするんです♪

  • 自己ベスト更新を狙うのも良し!
  • 強度の高い練習をする場にしても良し!
  • 制限時間ギリギリまで走ることを楽しむのも良し!

前置きが長くなりましたが、上で紹介した5つについて順番に報告していきますので、ぜひ楽しんでいってくださいね(๑>◡<๑)‼︎

スポンサーリンク

彩湖の周回コースの特徴は?

埼玉県戸田市の荒川河川敷に位置する調節池『彩湖(さいこ)

彩湖の周囲にはウォーキングやランニングはもちろんのこと、サイクリングにもおすすめな舗装路が整備されています。

🟢その彩湖の周回コース(約5km)の特徴は?

  • 大きなアップダウンは、1周(約5km)のうち”3回”あります。(ものすごくキツイ坂ではありません)
  • 30mほど、凸凹した(不整地)区間があります。(捻らないように足元注意!)
  • その他は、ゆるやかなアップダウンは多少あるものの、※ほぼフラットで直線が多いため、リズムを取りやすくペース維持がしやすいです。

※タイムトライアルやインターバルではなく、一定のペースで走るペース走や、長ーくリズム良く走る距離走(時間走)に向いているコース。

近くにこんな整備された広大な場所があれば、

毎日走りにいくこと間違いなしですね!

近隣に住まれている方が羨ましい限りです♪

✅彩湖(彩湖・道満グリーンパーク)の基本情報

  • 【住所】〒335-0036 埼玉県戸田市重瀬745他
  • 【営業時間】7時30分~18時30分
  • 【定休日】年中無休
  • 【電話番号】048-449-1550
  • 【駐車場】有り(有料)
  • 【公式サイト】彩湖・道満グリーンパーク

スポンサーリンク

3月下旬の彩湖の気象条件は?(当日の感想で物申す)

🟢2022.3.27の彩湖は、

  • ※1.気温20度超え!(半袖じゃなくてノースリーブがいいかも?)
  • ※2.風強め!(反時計回りだったので、”行きは向かい風””帰りは追い風→無風→横からの風?”と、細かな変化あり)
  • くもりではあったものの、風と紫外線を遮るものがないので、”サングラスまたは帽子”は必須!

※1.前回(2022.2.19)の30kmのレース時は、ネックウォーマーとアームウォーマーを着用し”ほぼ汗をかかず”に完走。

※2.前回(2022.2.19)の30kmのレース時は、ほぼ無風。しかし、彩湖で練習をされている方に聞くと「ほぼ風吹いています!なので、今日は奇跡的です(笑)」と、おっしゃっていました。

つまり、3月下旬に彩湖を走る際の服装は、寒がりの方は”念のため”気温が下がる時の準備はしておく必要があります。(私は暑がりのため、この時期の寒さ対策は不必要!)

もし、当日走り出すタイミングに20度を超えていたら”半袖もしくはノースリーブ”がオススメです。

私は半袖とハーフタイツにしましたが、半袖だと嫌な暑さと、

その暑さによる動きの悪さを感じました。

「ノースリーブにすればよかった、、、」と、若干後悔(泣)

スポンサーリンク

大会結果と当日の過ごし方をサクッと報告!

ではでは、私ごとではありますが、『第1回NEW彩湖エコマラソン(ハーフ)』の結果と当日の過ごし方を”サクッ”と報告していきます。

先に、1つ伝えたいことがあります。

それは、私の当日の過ごし方は”最低”です(笑)

そのため、「真似しないようにしよう!」「失敗例をわざわざ提示してくれているから、ひとつひとつ改善し、自分のモノにするぞ!」と、改良に改良を重ねることで、素敵な材料にしてくださいね!

では、報告していきます。

大会結果は?

結果は、1時間21分14秒(平均ペースキロ3分51秒)

前回(2022.2.23)の渡良瀬遊水地マラソン大会(ハーフ)の1時間23分22秒(キロ3分57秒)から、1分08秒の自己ベスト更新!

ちなみにハーフの記録は、数年前(2019.12)の1時間28分20秒から1年前(2021.4)の1時間30分50秒と、足踏み状態だったが、おおよそ”7分”も自己ベスト更新に成功したんです◎

その要因は、長い距離(長い時間)走るのを増やした結果、長い距離(長い時間)動き続ける力がついたからです。

もう一つの要因は、走る量が2〜3倍増えたことにより、体重が落ちたことが、ベストタイム更新の要因だと考えます◎

次は、1時間21分切りを目指し、

日々カラダと会話しながらランを楽しみつつ、

試行錯誤してこうと考えています♪


ちなみに、ずーっと隠していたレース用シューズは、

ナイキの『テンポネクスト%』です。


🟢NEW彩湖エコマラソンの参加賞は、

ウエストポーチと、バフになります。

当日の過ごし方は?

  • AM6時30分前に起床。
  • ストレッチ&着替え
  • AM6時50分 愛犬とスロージョグ(朝ラン)
  • AM7時20〜8時00分 朝食(温かい玉子うどんと餅3〜4個)
  • AM8時10分に出発🚗
  • 駐車→受付→ゼッケン装着→着替え
  • アミノバイタル(赤・130g)と、モンスター(ピンク・355ml)、セブンのカステラ(一切れ)、水を摂取。
  • AM10時23分にアップ開始(1.40km)
  • 動的ストレッチ10〜15分
  • AM10時55分に最後のトイレタイム
  • AM11時間に予定通りスタート‼︎
  • PM12時30分 レース後のダウンジョグ4.19km(ペースは、キロ5分26秒)

最後の章【まとめ】にて、

たっぷり反省していこうと思います。

「どこをどうすれば当日の過ごし方はベストになるの?」と、

今すぐ”ベストアンサー”が知りたい方は、▶︎こちら

2022.3.21〜3.26(前日)の6日間の練習内容をサクッと報告!

2021.3.27の『第1回NEW彩湖エコマラソン』前の6日間の練習内容をサクッと報告していきます。

先にお伝えすると、運良くベストタイムを更新できましたが、前回(2022.2.23)の渡良瀬遊水地マラソン時でも言えることですが、、、

練習強度(走行距離・走行時間)は、私にとって高く(長く)、疲労↑↑↑

いくら練習目的での参加であっても、もう少し練習強度(量)を抑え、

“質”を優先すべきだったと、、、。

2022.3.21の練習内容

  • 朝ラン→キロ6分30秒からキロ4分20秒の動きに合わせたジョグ5.23km
  • 夜ラン→愛犬とスロージョグ4.02km

以上、走行距離9.25km◎

2022.3.22の練習内容

  • 夜ラン→愛犬と相方とスロージョグ+流し×7本の7.13km

以上、走行距離7.13km◎

2022.3.23の練習内容

  • 朝ラン→キロ6分30秒からキロ3分40秒のビルドアップ走(10km)+ダウン1km
  • 夜ラン→愛犬と相方とスロージョグ+流し×7本の9.23km

以上、走行距離20.23km△

朝から無理なペースアップ(フォームが若干乱れる感覚)をしてしまったなぁと、走り終えてから感じました。

こういった無駄な負荷(パワーを使う練習)は、大会前には控えたいですね。

2022.3.24の練習内容

🟢2022.3.24は、大会前最後の休日。

  • 朝ラン→愛犬とスロージョグ16.25km(110分間走)
  • 夜ラン①→愛犬と相方とスロージョグ4.08km
  • ※夜ラン②

※彩湖エコマラソンで履くシューズを決めるため、レースペース±5秒(キロ4分からキロ3分50秒)で6〜10kmを目標にスタート。

  • ナイキの『テンポネクスト%』を着用。
  • アップ→1km(キロ4分14秒)
  • 10km(レースペースより速いキロ3分45秒走破)
  • 合計11km

以上、走行距離31.33km△よりの〇

大会3日前にやる練習ではなかったか、、、と、やや後悔しましたが、キロ3分45秒ペースで走っていても比較的余裕度があったのは、めちゃくちゃ自信になったから良しとします◎

今度は、

1週間前くらいにしよう‼

2022.3.25の練習内容

  • 朝ラン→キロ5分30秒ペースで4.20km
  • 夜ラン→愛犬とスロージョグ+流し×7本の7.37km

以上、走行距離11.57km◎

2022.3.26の練習内容

  • 朝ラン→愛犬とスロージョグ5.10km
  • 昼ラン→キロ5分50秒からキロ3分36秒のビルドアップ走(10km)+ダウン1km
  • 夜ラン→愛犬とスロージョグ+流し×6本の4.30km

以上、走行距離20.4km△


🟢レース結果を踏まえて、6日間の練習内容を振り返ると、

  • 走行距離99.91km(1日平均16.7km)
  • 10kmのビルドアップ走 2回
  • 10kmのレースペース走 1回
  • 残りはジョグ

レース当日の疲労度を考えると、走らないという選択肢はなくても構わないが、「ガクンと強度は落とす必要があるなぁ、、、」と、感じました。

理由は、レース前に「うーん。カラダが重すぎる、、、しかもこの暑さと強風、、、そして、お腹が、、、」と、「俺、21km走りきれるか?」と、ネガティブな思考が頭をよぎってしまったからです。

冒頭に書きましたが、”いくら練習目的であっても、もう少し強度を抑え質をあげつつ、疲労回復に全力で努めたいと思いましたね(泣)

しかし、流しを毎日6~7本取り入れていたお陰で、

躍動感のある大きな走りができたと感じています◎

程よい疲労感であれば”前半突っ込まない対策”にはなりますが、

あくまでも”程よい”ですからね♪( ´θ`)

以上。

まとめ(反省点など)

記念すべき第1回の『NEW彩湖エコマラソン』に参加してきました。(2022.3.27)

今回は、彩湖の周回コースの特徴や、大会前6日間の練習内容、当日の過ごし方などを紹介してきました。

🟢ここで、当日の過ごし方と、大会前の練習に対する反省点を考えてみました◎

  • AM6時30分前に起床
  • ストレッチ&着替え
  • AM6時50分 愛犬とスロージョグ(朝ラン)
  • AM7時20〜8時00分 朝食(温かい玉子うどんと餅3〜4個)
  • AM8時10分に出発🚗
  • 駐車→受付→ゼッケン装着→着替え
  • アミノバイタル(赤・130g)と、モンスター(ピンク・355ml)、セブンのカステラ(一切れ)、水を摂取。
  • AM10時23分にアップ開始(1.40km)
  • 動的ストレッチ10〜15分
  • AM10時55分に最後のトイレタイム
  • AM11時間に予定通りスタート‼︎
  • PM12時30分 レース後のダウンジョグ4.19km(ペースは、キロ5分26秒)

着目する点は、食事の量(摂り方)と、

アップ(ストレッチ)についてです。

【太字&青色のマーカー部分】

食事に関しては、

前日の夕飯の蓄えがある中、朝食は爆食いしてしまった結果、終始お腹が重く”レース前からレース中ずっーとお腹が張っていた△”(しかも、キュルキュル鳴っていた)

また、現地についてジェルやエナジードリンクを急いで摂ってしまい消化不良を起こした?結果、トイレに行く回数が増えてしまった△

  • →走る前の蓄えは、フルマラソン(3時間以上のラン)でない限り、通常通りの量にする。
  • →もし、エネルギー不足を懸念するのであれば、朝食の時間を早めるようにしましょう!(ジェルやエナジードリンクは、余裕をもって飲み切ることを考えない)

アップに関しては、

フルマラソンであれば、最初の5〜10kmをウォーミングアップにでき、軽いストレッチでOK◎

ハーフマラソン(5〜10km、それ以下)時は、フルマラソンの時に比べ速いペースになる可能性が高いため、動きをよくする(大きくダイナミックにする)的で入念なアップとストレッチが必要だと感じました。

  • →早め早めの出発を心がけ、スタート30分前(今回であれば私がアップをしだした10時30分くらい)には、アップが終了していることが望ましいです◎
  • →そして、スタートライン付近にて最後の動的ストレッチや、流しを数本行う余裕を持つのがベストになります◎◎

何事も余裕をもって行動することが吉というこですね‼

今までのレース、、、全て慌ただしいたあしべー。

ラン歴5年目にしてやっと反省している模様(笑)

みなさんは、スタートのどれくらい前に準備が終わりますか?

総括

つまり、まとめるとスタート時刻(AM11時00分)から逆算し、マイナス1時間くらいを目処に出発することを強くおすすめいたします♪

私の場合であれば、

余裕を持ってAM6時00(最低でも6時半)には出発する!

つまり、、、”スタート時刻の5時間前”

みなさんも、

前泊するかしないかを考える際の”目安”にしてみてはいかがでしょうか。

以上。

あわせて読みたい!

タイトルとURLをコピーしました