プロフィール

たあしべーといいます!

 

  • 放射線技師の仕事には、興味ゼロの『たあしべー』と申します。
  • 長距離を走るのが苦手で「早く終わらないかな…」とばかり考えていた”せっかちおっさん”
  • ひょんなことから走るようになり、フルマラソン6回出場の6回完走!
  • フルマラソンの自己ベストは、3時間11分17秒です。(2021ぐんまマラソン)

 

✅ブログの内容は、

  • ランニング関連(シューズやグッズの情報など)
  • 日々のラン日誌
  • 旅関連

になります。

 

ツルの形をした群馬県の”右羽根付近”生まれの34歳(2022.2.24)

 

整形外科クリニックにて放射線技師として

働いている“なんちゃって医療人”です。

 

好きなことは、身体を動かすこと🏃‍♂️と車での旅🚙

今は、ランニングにハマっています。

いや、違うな…ランニングシューズにハマっています(笑)

 

✅今現在の目標(2022.2.24)

  • フルマラソン3時間切り
  • ウルトラマラソン(100㎞)完走
  • シューズアドバイザーになりたい!
  • 全国47都道府県でランニングをする!

 

では、私の生きてきた経歴とラン歴を簡単に紹介しますので、

お時間のある方は”サクッと”読んでみてください!

たあしべーという名前の由来は?

たあしべーという名前の由来をサクッと話していきますね。

高校生の時のあだ名が”あしべ”でした。

理由は、少年あしべの主人公に髪型が似ていたからです

あしべに自分の名前の頭文字をつけて”た+あしべ”で、たあしべになったんですが、

なんかバランスが悪いので、”ー”を語尾につけて【たあしべー】となりました。

 

✅たあしべーに隠された意味は?

  • あだ名
  • 足元(足とシューズ)に興味があるから”あし”をつけた
  • 好きな言葉である「足るを知る(たるをしる)」も由来の1つ

 

以上。

たあしべーという名前の由来でした。

たあしべーの経歴

✅赤ちゃん〜小学生

  • おしゃべり大好き
  • 鯉のぼり大好き少年
  • 水泳に一点集中
  • バスケも少々

 

✅小学生〜中学生

  • 水泳にあけくれる毎日
  • 陸上部に入り長距離をやる(散歩名人)
  • 高校受験失敗
  • スニーカーに興味をもつ

 

✅高校生〜大学生

  • 親友と出会う
  • バスケを7ヶ月やる
  • 帰宅部
  • 大学生受験
  • バイトにあけくれる
  • 車とバイクの免許取得
  • ギリギリ大学卒業
  • 国家資格取得
  • スニーカーオタク

 

✅社会人

  • 何回も転職する
  • 国立病院
  • アパレル
  • 中規模病院
  • クリニック(内科〜健診)
  • クリニック(呼吸器)
  • 走り出す
  • スニーカーよりランシューが好きになる
  • クリニック(整形外科)+バイト
  • ブログ『たあしべーブログ』を始める(2019.6.29)

たあしべーのランニング歴とレース実績は?

☆たあしべーのランニング歴☆

2017.10.17から走り始めた5年生(2022.2.24現在)

☆たあしべーのレース実績一覧☆

  • 2018.6 初ハーフ(1時間41分)
  • 2018.11 初フル(3時間44分)※1
  • 2018.12 ハーフ(1時間33分)
  • 2019.1 初10km大会(41分)
  • 2019.2 2度目のフル(3時間22分)※2
  • 2019.6 ハーフ(1時間41分)
  • 2019.10 3度目のフル(3時間23分)※3
  • 2019.10 4度目のフル(3時間15分)※4
  • 2020.12 ハーフ(1時間28分)
  • 2020.1 5度目のフル(3時間54分)※5
  • 2021.4 10km(38分)
  • 2021.4 ハーフ(1時間30分)
  • 2021.7 初トレイルレース14.8㎞
  • 2021.9 トレイルレース8.0㎞
  • 2021.11 6度目のフル(3時間11分)PB ※6 
  • 2021.12 10km(36分)PB
  • 2022.2 初30km(2時間7分)PB ※7
  • 2022.2 ハーフ(1時間23分)PB ※8

※1 ぐんまマラソン
※2 京都マラソン
※3 信州大学マラソン(周回コース)
※4 富士山マラソン
※5 肉離れの中、全国勝田マラソン完走(バカ)
※6 ぐんまマラソン
※7 彩湖マラソン大会(周回コース)
※8 渡良瀬遊水地マラソン大会(周回コース)

コロナ禍のため、

軒並みにマラソン大会が中止となり、

フルマラソンを走れていません。

 

今年こそぐんまマラソンの開催を夢見つつ、

トレランの大会にも挑戦しようと考えています!

タイトルとURLをコピーしました