【ラン日誌】愛犬とジョギングからの帰宅ラン20km!2021/10/5、6

マラソン練習

こんにちは。

10月からときどき公務員のたあしべーです。

「えっ?整形外科クリニック勤務じゃなかったけ?」

勤務先は変わってないのですが、

飽きちゃったんで”8時30分〜16時30分(休憩1時間50分)”

を作ってみました!

そんな話は置いといて、、、

✅本日の記事内容は、

  • 【2021.10.5】愛犬と疲労抜きジョギング!
  • 【2021.10.6】帰宅ラン20kmをマラソン練習にする!
  • ぐんまマラソンの標高差と帰宅ランの標高差を比較する!

こちら3つを順番に報告していきます。

「マラソン大会へ向けて、練習している方のモチベーション維持につながる記事になればいいなぁ」

ぜひ、参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク

【2021.10.5】愛犬と疲労抜きジョギング!

この章では、2021.10.5の練習内容を報告していきます。

◯5日の予定は、休み(もしくは、ロトとジョグ)

✅2021.10.5は、

  • 愛犬と朝ラン7km
  • 愛犬と夜ラン3km

簡単に報告していきます。

愛犬と仕事前の朝ラン7km

久々の朝ランは、めちゃくちゃ気持ちよかったです!

仕事前に行動するのって「時間を有効活用できてるなぁ」って自己肯定感も上がる気がします!

ここ数日のマラソン練習で、すこし疲れが残っていますが、”走らない”という選択肢はなかったです。

たまたま早起きできたので、愛犬『ロト』とキロ6分43秒のスロージョギングしてきました。

良い感じに疲労抜きできたので、朝から大満足です!

愛犬と仕事終わりに夜ラン3km

仕事が終わって、家に帰ると愛犬『ロト』がこちらを見ています。(いつも通りですが)

「朝7km行ったじゃんか‼︎‼︎」

そんな事は、忘れたみたいです。

結局、夜もすこーしだけスロージョギングをしました。

  • 「たった3km、、、?」
  • 「いやいや、30分もゆっくり運動できたし◎」

カラダが良い感じに回復しました。

そのため、「明日の帰宅ラン20kmは余裕だな!」と確信しました!

スポンサーリンク

【2021.10.6】帰宅ラン20kmをマラソン練習にする!

✅この章では、

  • 帰宅ラン20km
  • 愛犬ダウンジョグ3km

について順番に報告していきます。

帰宅ラン20km(ペース4’50″/km)

予定していたメニューは、”20kmをキロ4分50秒で走り、ラスト1kmを上げる”です。

  • シューズは、フルマラソン本番を考え、サッカニーの『アクソンにしました。

果たして結果は、

予定ペースより13秒速いキロ4分37秒。

このペースだと、マラソンを”3時間14分48秒”で完走できるペースです。(←これだと自己ベスト)

今までのレース経験から、
練習ペースより10〜15秒速くても

楽さを感じられるということがわかっています。

保証はないですが、ソロ練している方なら皆んな感じる現象だと思います。

ここ最近、ペースを気にしながら走ってるお陰で、

  • 「そこそこペースを維持できるようになったなぁ」と感じます◎

ただ、スタートして2kmくらいからカラダが温まり動きがよくなるとペースが速くなるところは△

  • 「フルマラソン本番でも気をつけないといけないなぁ」と思いましたね。

✅ラスト2kmもペースを上げられたので◎◎

  • 19km 4分23秒(前ラップ−14秒)
  • 20km 4分00秒(前ラップ−23秒)

ラスト2㎞も気持ちよく無理なくペースを上げられたので、

  • 「走れるカラダになってきなぁ」と感じた。

最高ペースも”キロ3分40秒”

1ヶ月のメニューを初めて立てて、

その通りに走るのは「ある意味楽だなぁ」と感じています。

なぜなら、目標が明確で考える時間がなくなったからですね。

ランニングを初めて4年目で、“練習メニューを立てる大切さ”に気づきました。

  • 「今日は走るか、、、それとも休むか。」
  • 「今日こそは走るぞ!」
  • 「どんな練習しようかなぁ?ジョグでいいか。」

と、「果たして、私は本当に走りたいの?」と疑問に思うことがなくなります!

まさに、私が走り始めて4年間”このような考え”だったからです。

ぜひ、皆さんも無理のないメニューを立ててから、走ってみてはいかがでしょうか。

愛犬とダウンジョグ3km

帰宅ラン20kmを終えて、ダウンがてら愛犬『ロト』と3kmスロージョギング。

昨日感じた「明日の帰宅ラン20kmは余裕だなぁ!」は当たったと言い聞かせながら疲労抜き!

“自信を持つ”って(ネガティブな私には)難しいけど、

持つことの大切さを感じた2日間でした!

明日はもちろん、愛犬とスロージョギングかなぁ?

スポンサーリンク

ぐんまマラソンの標高差と帰宅ランの標高差を比較する!

この章では、2021.11.3に開催予定の”ぐんまマラソン”の標高差と帰宅ランコースの標高差を比較してみます。

✅ぐんまマラソンの高低差は、

  • 最高地点153.6m
  • 最低地点90.2m

高低差”63.4m”です。

一方で、

✅帰宅ラン20kmの高低差は、

  • 最高地点204m
  • 最低地点87m

高低差”117m”です。

“ぐんまマラソン”のコースの方が、

53.6mも高低差が少ないですね!

よって、「ぐんまマラソンのコースの高低差の方がが楽だぞ!」と少しだけ安心しました。

予定通りメニューをこなせれば、ぐんまマラソンまでに”帰宅ラン2回”できるので、頑張ります‼︎

しかし、ぐんまマラソンの敵は、、、▶からっ風

あわせて読みたい!

タイトルとURLをコピーしました