【大会レポート】ぐんまマラソンの結果を報告します!2021/11/3

未分類

こんにちは、たあしべーです。

本日(2021.11.3)、2020.1.26開催の『全国勝田マラソン』以来、”初の25km以上”走ってきました。

そうです!

▶第31回ぐんまマラソン』に参加してきましたので、さっそく結果を簡単に報告していきますね!

✅今回の記事内容は、

  • スタート前の過ごし方
  • スタート〜10km
  • 11〜20km
  • 21〜30km
  • 31〜38km
  • 39〜42km
  • 以前、掲げた“▶目標”を見ながら大会を振り返る

こちらの順番で紹介していきます。

その前に、、、。

今現在、新型コロナウィルスの感染者が急激に減少してはいるものの、

“ここまで減少する”ことは誰も分からなかったことです。

しかしそんな中、”ぐんまマラソン”を開催へ導いていただいた関係者一同の皆さま、本当にありがとうございます。そして、お疲れさまでした!!!!

では、さっそく内容に入っていきます。

スポンサーリンク

【ぐんまマラソン】スタート前の過ごし方

✅朝食は、

  • 小さめのいなり寿司5つ
  • 豆腐の味噌汁
  • きな粉もち4つ
  • カステラ2切

を朝5時から30〜40分ほどで食べ終わり、愛犬『▶ロト』と1㎞ほど散歩し、現地(前橋市)へ向かいました。

駐車場の入り口がどこから入ればいいのかわからず、軽く20分ほど遭難状態(笑)

会場付近は、大変混雑しています。早めに会場入りすることをオススメします!

迷いながらも、7:35に無事会場到着。

そして、まず初めに自分の”ゼッケン番号下1桁”である【2】のゲートに並びました。

うん?

【2】のゲートだけ異様に混んでない?

そこで、体温を計測してから”新型コロナウィルスに関する必要書類”提出と、スマホの”健康チェック結果◯”の画面を提示します。

2021.10.27〜11.3の1週間の体温と、チェック項目に問題がなければ、上の写真のような”緑色の◯”が画面に現れます。

この緑色の〇の画面を係員の方に提示し、提出書類に問題がなければ“赤丸シール”をもらえます。

その“赤丸シール”をゼッケンに貼ったら受付終了です!

めちゃくちゃいい天気です!!!!(ということは、暑い?風強い?と予感)

ここは、ゴール地点の『▶正田醤油スタジアム群馬』の写真になります。

朝7時30分過ぎ(スタート1時間半前)のため、競技場内では、アップしている選手がたくさんいました。

「帰ってきたぁ」「この雰囲気最高!!!!」「レースたまんない…」

と、この時点で感無量なたあしべーです(笑)

そして、参加賞のTシャツをもらってから、▶レース用のウエアに着替えをし、カステラを頬張りながらリラックスタイム。

 

✅フルマラソン前のルーチンは、

  • モルテンドリンクミックス320mlを飲む
  • アミノバイタル(赤)をちびちび飲む
  • カステラを食べる
  • 足(擦れやすい所)にワセリンを塗る
  • 1km以下のアップ(足元はアクソン)
  • 動的ストレッチ+体感トレーニング(お尻)

トイレを済ませて、8時40分(スタート9時05分)に第2ウェーブの”Bブロック”後方に整列しました。

いよいよ、スタート20分前です。

✅正田醤油スタジアム群馬の詳細情報

スポンサーリンク

【ぐんまマラソン】スタート〜10km

予定通り第2ウェーブは、9時05分にスタート。

後方からスタートしたため、スタートゲートを潜るまでは1分少々かかったかなぁ?

たあしべーのフルマラソンスタート直後は、涙がドバーッと溢れでてきます(笑)

✅理由は、

  • コロナ禍での開催を決定してくれたこと
  • モチベーションを維持できたこと
  • スタートラインに立てたこと
  • スタートできたこと

自分の調整力はもちろん、何よりも”周りの方々の協力があって走れている”ことを1番感じられるタイミングだからです。

1〜10kmのラップはこんな感じです。

正直調子に乗りすぎましたね(笑)

キロ4分30秒ペースで、3時間9分59秒です。

果たしてそのペースで進めているのか?

✅結果の詳細は、

  • 1-459(+29秒)スタート時の混雑有〇
  • 2-424(−6秒)
  • 3-424(−6秒)
  • 4-424(−6秒)
  • 5-423(−7秒)
  • 6-415(−15秒)
  • 7-422(−8秒)
  • 8-428(−2秒)
  • 9-416(−14秒)
  • 10-429(−1秒)

スタートから10kmまでは、予定(キロ4分30秒)より4秒速い”キロ4分26秒”ペースでした。

「ペースいい感じじゃない?」と思いますよね。しかし、6、9km地点でペースアップしている✖

その影響かはわかりませんが、左足の太もも裏と、ふくらはぎに違和感がありました(10km地点)

その嫌な違和感を忘れるため、10km地点から美味しい”モルテンのジェル”を食べ始めます。

  • モルテンの効果なのか?
  • 違和感から意識をそらしたお陰なのか?

わかりませんが、違和感は消えました。

スポンサーリンク

【ぐんまマラソン】11〜20km

11〜20kmのラップはこんな感じです。

またまた、

この区間も調子に乗ってますね(笑)

✅結果の詳細は、

  • 11-425(−5秒)
  • 12-432(+2秒)
  • 13-431(+1秒)
  • 14-430(±0秒)
  • 15-427(−3秒)
  • 16-413(−17秒)
  • 17-418(−12秒)
  • 18-421(−9秒)
  • 19-420(−10秒)
  • 20-425(−5秒)

11〜20kmまでは、予定(キロ4分30秒)より、6秒速い”キロ4分24秒”ペースでした。

普段、集団練習を行わない”ボッチ練オンリー”なたあしべー。

「大会のときくらいは連れてって欲しいなぁ」と考えていました。

しかし、数名のランナーが私の後ろにピタッとついて来ました(笑)

なんと逆に、11〜20km区間はペーサー兼風除けになってました。(ガタイのいい方は経験しますよね?)

またまた、16〜19kmのペースアップ✖

【ぐんまマラソン】21〜30km

いよいよ後半戦です。

21〜30kmのラップはこんな感じです。

とことん調子に乗り続けています(笑)

✅結果の詳細は、

  • 21-417(−13秒)
  • 22-418(−12秒)
  • 23-420(−10秒)
  • 24-421(−9秒)
  • 25-420(−10秒)
  • 26-409(−21秒)最速ペース
  • 27-417(−13秒)
  • 28-420(−10秒)
  • 29-417(−13秒)
  • 30-420(−10秒)

21〜30kmまでは、予定(キロ4分30秒)より、12秒速い”キロ4分18秒”ペースでした。

まさかの“3時間1分26秒”ペースで走ってしまいました。

「後半、少しずつビルドアップしていこう!」と考えてはいたものの、

前半もわりと速いペースで走っていたため「少しあげすぎかなぁ?」と感じたポイントです。

✅20km地点で、

  • “モルテンジェル”を食べたお陰?
  • 初カフェイン入りを食べたが、効果絶大?

20km走って来たとは思えないほど、ジェルを食べた後は、”カラダがめちゃくちゃ楽”でした。

【ぐんまマラソン】31〜38km

ぐんまマラソンの難所とされている31〜38km。

果たしてラップは、、、?

やはり、30kmの壁はあったかぁ?

✅結果の詳細は、

  • 31-429(−1秒)
  • 32-424(−6秒)
  • 33-439(+9秒)
  • 34-439(+9秒)
  • 35-431(+1秒)
  • 36-425(−5秒)
  • 37-436(+6秒)
  • 38-436(+6秒)

31〜38kmまでは、予定(キロ4分30秒)より、2秒遅い”キロ4分32秒”ペースで収まりました。

ここで、初めてキロ4分30秒を超えました。(しかし、前半の貯金があるから全然許容範囲)

✅理由は、

  • 突風のため、無理せずに足を進めない◎
  • 最後に、ペースアップするため無理しない◎
  • ゆっくりジェル(マグオン)を摂取する◎

ためです。

✅つまり、

  • 8ヵ月”25km以上”走ってない
  • 前半ペース速め
  • マラソン練習1ヶ月(理想3ヶ月)

でも、「30kmの壁は存在しない!」と38km通過地点で、ガッツポーズ!

「たった1ヶ月のマラソン練習でも成長している!」と感じたポイントです。

しかし、悪夢はここからでした、、、。

【ぐんまマラソン】39〜42km

残り4km。

  • 30kmでもなく
  • 32kmでもなく

悪魔は38km過ぎに現れました。

39〜42kmのラップを見ていきましょう!

✅結果の詳細は、

  • 39-534(+64秒)
  • 40-623(+113秒)
  • 41-532(+62秒)
  • 42-511(+41秒)
  • ラスト-424(−6秒)

39〜42kmまでは、予定(キロ4分30秒)より、55秒遅い”キロ5分25秒”ペースでした。

えっ?何が起きたの?

38km過ぎに、右脇腹の痛み(差し込む痛み)が突然起きました。

今まで味わったことのない”右脇腹の強い痛み”に耐えられず、ついに歩いてしまいました、、、。

正確には、歩いたり走ったりストレッチしたりを繰り返しゴールを目指しました。(悔しさから、「なんでだよ、、、」と100回はつぶやく)

突風の中、最後は力を振り絞りキロ4分24秒ペースで笑顔でゴール。

記録は、3時間10分(310)切りならず。

ネット記録”3時間11分17秒”でした。あと、1分18秒足らず…(泣)

正直、

めちゃくちゃ悔しいです。

しかし、自己ベスト更新できたので、すぐにその悔しさは「次に活かしたる!」に変換。

上質な今治タオルの”フィニッシャータオル”と飲み物、マスクをもらい手荷物預かり場へ向かいました。

ぐんまマラソンありがとう!!!!!!!

以前、掲げた”目標”を見ながら総括します!

この章では、2021.9.22の【ラン日誌】で掲げた”ぐんまマラソンの目標”と、今回の結果を照らし合わせてみます。

また、ぐんまマラソンを終えての感想と、次の湘南国際マラソンへ向けての抱負を紹介します。

▶ぐんまマラソンの目標(2021.9.22)

  1. 3時間10分切り→後1分18秒届かず△
  2. 自己ベスト更新(3時間15分切り)◎
  3. サブ3.5(3時間30分切り)◎◎
  4. ぐんまマラソン記録更新(3時間47分切り)◎◎◎
  5. 笑顔でゴール!◎
  6. スタートラインに立つ!◎

1番高いハードルは超えられませんでした。

しかし、その他の5つの目標は達成できました◎

このように、

目標を1つに絞るのではなく”複数の目標”を持ちながらレースや、

練習をすることで達成感を味わう事が大切ですね。

  • 「久々のフルマラソンなのによくやった!」
  • 「コロナ禍なのによくモチベーション保ったぞ!」
  • 「風が強いのによく踏ん張った!」
  • 「日差しが強い!そして暑いのにベスト!」

などなど、自分を褒めることができ自己肯定感が上がるからです。

みなさんも、複数の目標(優しいもの)を掲げてみてくださいね!


2022.2.20の『▶湘南国際マラソン』へ向けて、レース後すぐにこんなメモをとりました。

  • 30km走→距離への恐怖心をなくす!
  • ※1.時間走(180分)を行う!
  • ※2.体重をおとす
  • 1ヶ月→3ヶ月のマラソン練習
  • フルマラソンは甘くない!

※1.目標マラソンタイムの”時間”を走ること
※2.1kgおとすとフル3分速くなる

中でも、1番大事なのは、、、

39〜42kmで、突然起きた”右脇腹痛(横隔膜の痙攣)”の対策です!

✅考えられる原因は?(調べてみました)

  • 消化不良
  • ガス
  • 右足の使いすぎ(使い方)

確かに、私は右足を過度に使う走りをしています。

✅理由は、

  • 左側が弱い
  • 左側をうまく使えない

ため、右足を酷使してしまいます。

しかし、ここで”ピン”ときたポイントは、消化不良とガスについてです。

  • 10、20kmでモルテンを摂取
  • 30kmからジェル(マグオン)を摂取
  • ※トップスピード『ウルトラミネラルタブレット』をスタート〜30km付近まで摂取
  • ※若干炭酸感あり

以上のことより、10、20kmは食べ慣れているかつ、消化の良いモルテンを摂取。

一方、大事な30km地点でモルテンの味に飽きたので、数年ぶりに”マグオン”のバナナ味を摂取。

さらに、炭酸感のあるもので水分補給を行っていました。

✅味は美味しかったが、

  • モルテンに比べ、消化するのにエネルギーが必要
  • 食べ慣れていない!

さらに、向かい風+緩やかな上り坂で、力を抜いているつもりが頑張ってしまい、食後にすぐ運動すると起こる”脇腹痛”が出現したと考えました。

✅湘南国際マラソンに向けて、

  • マイボトルには経口補水液(慣れているOS-1など)
  • 補給食は”モルテン”(ただいま2メーカー試し中)
  • 時間(180分)走を取り入れる

2021.11.3のぐんまマラソンは、”マラソンは、腹(内臓)で走る”ということに気づけた最高のレースでした。

ぐんまマラソンのウエアと荷物を紹介!

シューズサッカニー『エンドロフィンスピード2』
靴下ザムスト『HA-1』
Tシャツコロンビアモントレイル『トリニティ トレイル グラフィックT』
タイツ2XU
サングラスグダー
キャップ【ナイキ】Dri-FIT エアロビル フェザーライト
補給【レース前】

  • アミノバイタル赤 1つ
  • エネもち(食べず)

【レース中】

  • モルテンジェル100 2つ(1つ使用)
  • モルテンジェル100カフェイン入り 1つ
  • マグオン(バナナ味) 1つ
  • 塩分チャージタブレット 5つ(2つ使用)
  • ウルトラミネラルタブレット 2つ
給水ボトルサロモン『アクティブハンドヘルド500ml』

以上です。

ぐんまマラソンの公式サイトはこちら

未分類
スポンサーリンク
最近のコメント
    もしこちらの記事が参考になったらシェアお願いします
    たあしべーをフォローする
    タイトルとURLをコピーしました