志賀高原エクストリームトレイル大会を徹底レビュー!2021.9.25

トレイルレース

こんにちは、たあしべーです。

2021.9.25、26に開催された『志賀高原エクストリームトレイル』に参加してきました。

私が今回エントリーしたのは、ショートの部8kmになります。

走り終えてみての感想は、2度目のトレイルレースなので、

走り方はわからないことだらけですが、めちゃくちゃ楽しいです!

今は、「トップの方の下り方は、どんくらい攻めてるの?」と思うばかりです。

そこで、今回は志賀高原エクストリームトレイルの大会レポートを書いていきます。

これからトレランを始めようと考えている方や、本大会のことを知りたい方に必見な内容です。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

【志賀高原エクストリームトレイル】走り終えての”感想”を深掘りします!

この章では、『志賀高原エクストリームトレイル』の”ショートの部8km”に参加してみた感想を深掘りします。

「2度目のトレイルレースなので、走り方はわからないことだらけですが、めちゃくちゃ楽しいです!」を深堀してきますね!

✅「何が楽しいのか?」を深掘りしますと、

  • 呼吸法
  • 姿勢
  • 腕振り
  • 歩幅
  • 走り方(上り方や下り方)

あげたらキリがないですが、”課題がたくさんある”からです。

2回のトレランレースを終えて、

「どう走ったら、もっと効率よくトレイルを走れるかなぁ?」と考えるほど”どハマり”しています。

つまり、”前回の自分を超えるためには、どうすればいいのか”をひたすら考えている”が感想です。

皆さんもロードだけでなく、トレイルの世界にも挑戦してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

【志賀高原エクストリームトレイル】基本情報について

この章では、『志賀高原エクストリームトレイル』の基本情報を紹介していきます。

表にまとめてみましたので、参考にしてみてくださいね。

大会名志賀高原エクストリームトレイル
主催志賀高原エクストリームトレイル実行委員会
会場長野県下高井郡山ノ内町 志賀高原
種目
  • ロング54km(※累積標高2,850m)
  • ミドル32km(※累計標高2,000m)
  • ショート8km(累積標高450m)
  • キッズ小学生1〜3km、横手山スキー場周辺

※累積標高とは、登山中に登ったすべての距離を足し合わせたもの。

計測ゼッケン裏にオレンジ色の計測チュプがあります。
定員
  • ロング 400名
  • メドル 300名
  • ショート 200名
  • キッズ小学生 200名
HP志賀高原エクストリームトレイル

✅2021年の”志賀高原エクストリームトレイル”の参加賞はこちらになります。

✅参加賞の内容は、

  • 長野県のパンフレット数枚
  • コロンビアのパンフレット
  • 大会オリジナルTシャツ(参加料に含む)
  • KITASHINANO TRAIL FREAKSのシール
  • 2種類のスープ
  • 水で溶かすタブレット
  • リ・ゾビームのシール2枚

参加賞のTシャツは、こんな感じです。

参加賞のTシャツの左肩には、協賛名がプリントされています。

大会にエントリーするときは、エントリー料金や会場の雰囲気、自宅からの距離などで選んでいます。

それと、もう一つ大事にしているのは”参加賞の質”です。

『志賀高原エクストリームトレイル』の参加賞は、

“エントリー料金(ショート4,500円)をはるかに超える質”でした。

コロナ禍で開催してくれる”挑戦の意志”だけでもありがたいことなのに、参加賞も楽しませてくれる素晴らしい大会です。

スポンサーリンク

【志賀高原エクストリームトレイル】会場付近の雰囲気と受付方法は?

この章では、『志賀高原エクストリームトレイル』の会場付近の雰囲気と受付方法をお伝えします。

硯川(すずりかわ)駐車場に車を駐車し、受付会場に向かいました。

会場付近にあるゴンドラが動いていますので、

付き添いの方も、志賀高原の大自然を堪能できますよ!

また、木戸池やビワ池、蓮池などの池もたくさんありますので、ハイキングにもおすすめな場所です。

『志賀高原エクストリームトレイル』の受付会場である”志賀パレスホテル”前には、色んなお店が並んでいます。

  • シャインマスカットや巨峰などの果物屋さん
  • 珈琲屋さん
  • 焼きそばや山菜そば、五平餅などの屋台
  • “アルトラ”のシューズ試しばきコーナー
  • トレランのグッズ店(シューズやウエア、ジェルなど)
  • ※テーピングコーナー

パッと見た感じで、このような内容のお店が並んでいました。

皆さんマスクを装着し、

なるべく密にならないように行動していましたね。

※ふくらはぎ周りに不安がある方は、テーピングを600円で購入すれば、スタッフが丁寧に張ってくれます。

「テーピングのお陰で、めちゃくちゃ走りやすかったー!普段も張りたいなぁ…」と言っていました。

こちらが、受付会場である”志賀パレスホテル”の入り口です。

志賀高原エクストリームトレイルは、日本屈指のスカイランナーの方々も参加するため、ホテル入り口には”こんな看板”がありました。(萌えますね!)

受付会場入り口には、センサー付き体温計と手指消毒のアルコールがあり、

係員の方がしっかり管理しています。

✅受付の係員の方に提出するものは、

  • ご自宅に送られてくるハガキ
  • 誓約書
  • 健康チェックシート

の3つです。

こちらが、ご自宅に送られてくるハガキです。

そのハガキ裏面の右上にある”QRコード”を読み込みます。

読み込むと、ページ中断あたりに”誓約書と健康チェックシートのPDFファイル”があります。

そのPDFファイルを開き、こちらの”誓約書と健康チェックシート”を印刷し、漏れなく記入します。

そして、ハガキと一緒に受付の方に渡し、ゼッケンと参加賞と引き換えられて受付終了です。

✅受付場所の詳細こちら

  • 受付場所名:志賀パレスホテル
  • 郵便番号:〒381-0401
  • 住所: 長野県下高井郡山ノ内町平穏
  • 電話番号:0269-34-2221
  • チェックイン15:00/チェックアウト10:00
  • 公式サイト:志賀パレスホテル

【志賀高原エクストリームトレイル】スタート地点と駐車場場所は?

この章では、『志賀高原エクストリームトレイル』のスタート地点と駐車場を紹介します。

✅スタート地点の詳細はこちら

  • スタート地点名:横手山スキーセンター(レストハウスあかり)
  • 郵便番号:〒381-0401
  • 住所: 長野県下高井郡山ノ内町平穏
  • 営業時間:8時30分~17時00分
  • 電話番号:0269-34-2600
  • 公式サイト:横手山スキーセンター

✅私が停めた駐車場の詳細はこちら

  • 駐車場名:硯川(すずりかわ)駐車場
  • 郵便番号:〒381-0401
  • 住所:長野県下高井郡山ノ内町平穏7148−3

【志賀高原エクストリームトレイル】アクセス方法を紹介します!

この章では、『志賀高原エクストリームトレイル』の会場付近へのアクセス方法を紹介します。

✅主なアクセス方法は、

  • 自家用車
  • 新幹線+電車+バス

の2種類になります。

自家用車の場合は、上の章で紹介した『横手山スキーセンター』もしくは『硯川(すずりかわ)駐車場』『志賀パレスホテル』をナビに入れれば問題ありません。


一方、自家用車ではなく”新幹線+電車+バス”の場合は、このような方法です。

私的にはトレランレース会場へのアクセス方法は、自家用車をおすすめします。

理由は、ロードレースに比べて荷物が多いため、

新幹線や電車、バスへの乗り降りが大変だからです。

ロードレースに比べてドロドロな不整地を走るため、全身がドロドロに汚れます。

そのため、着替えや汚れを落とすタオル、汚れたシューズを入れておく袋など荷物が多くなるんです。

よって、できる限り自家用車でアクセス可能な大会にすることをおすすめします。

しかし、自家用車での長距離運転は、からだへの負担は大きいです。

ストレスフリー(疲労感0)でレースを迎えたい方は、公共の乗り物を使用するのもいいかもしれませんね!

【志賀高原エクストリームトレイル】エントリー方法は?

この章では、『志賀高原エクストリームトレイル』のエントリーを紹介します。

エントリーは、RUNNET(ランネット)から申し込みできます。

✅エントリー料金は、こちらです。

  • ※ロング54km 12,000円
  • ミドル32km 9,000円
  • ショート8km 4,500円
  • キッズ小学生 2,000円

+手数料が数百円かかります。

※ロングのスタート時刻は、AM5:00〜5:30のため、大会HPから“宿泊プラン”を選び、前泊してください。

なお、ミドルのスタート時刻もAM8:00〜8:30です。

「時間に余裕を持って行動するため、前泊することをおすすめします。」と大会HPにも記載されています。

せっかくなら、

志賀高原の大自然を思う存分堪能するのもいいかもしれませんね!

【志賀高原エクストリームトレイル】ショート8kmのコースはキツイ?

この章では、『志賀高原エクストリームトレイル』のショート8kmのコースをざっくり紹介していきます。

写真は残念ながら撮る余裕がなくて、撮れませんでした。

その理由は、一度”立ち止まったら、帰れなくなりそう”だったからです。

✅ショート8kmを、

  • 前半(スタート〜3km)
  • 後半(3km〜ゴール)

の2つの区間に分けて紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【前半】スタートから3kmは、ひたすらゲレンデを上ります!

『志賀高原エクストリームトレイル』のショート8kmのコース前半を紹介します。

男子ショートの部の参加者は、80名と例年に比べて多かったです。

しかし、スタート地点のスペースが広いため、”ソーシャルディスタンス”を確保できていました。

こんな感じで、スタート直前までマスクを着用し、密を避けているのがわかりますね。

スタートして約3kmは、このようなゲレンデを横手山に向けて”ひたすら上り”ます。

  • スタートから1kmは、走れる区間
  • 1kmから2kmは、走ったり歩いたり区間
  • 2kmから3kmは、基本歩き(心折れる)区間

スタートして横手山頂上までが、スタートから3kmほど上った地点になります。

✅トレラン素人のたあしべーからアドバイス

  • ゲレンデ上りは、絶対に無理をしない!
  • スタート〜2kmまでは”ギリギリ”走れる!
  • 2〜3kmは、”あきらめて”歩く!

後半走れる区間が多いので、そこで爆走するために前半は、しっかり温存しましょう!

【後半】3kmからゴールまでは、走れる箇所が多くて楽しいけど距離違くない?

『志賀高原エクストリームトレイル』のショート8kmのコース後半を紹介します。

  • 3〜4kmは、走ったり歩いたり区間
  • 4〜7?km(ゴール)は、爆走区間

「あれ?ショートって”8km”じゃなかったけ?」

と思うかもしれませんが、Garminのデータだと”7km”なんです。

そのため、6kmちょいのところに運営スタッフが居たので、あとどれくらいか聞いてみました。

  • たあしべー「あと、どれくらいですか?」
  • 運営スタッフ「あと、500mくらいっすよ!」
  • たあしべー「えっ?1km短くない?」

1つ目のピークを超えて、後半は”2度の細かいアップダウン”があります。

しかし、前半のゲレンデとは違い”走れる区間”です。

前半に力をため込めた方は、

かっ飛ばせて楽しい区間ですよ!

✅トレラン素人のたあしべーからアドバイス

  • 8kmではなく”7km”と考える!
  • 記録を意識している方は、4〜7kmが勝負!
  • 初心者の方は、”激ムズの石だらけ区間”あり!
  • ゲレンデは、走るのではなく転げ落ちろ!

後半の4〜7kmをもっと速く走り、ベストタイムを更新するため、来年も絶対エントリーするぞー!

【志賀高原エクストリームトレイル】結果と反省点を報告します!

この章では、『志賀高原エクストリームトレイル』の結果と反省点を報告します。

それぞれ順番に報告していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

志賀高原エクストリームトレイルの結果は?

✅志賀高原エクストリームトレイルの結果は、

ショート8km49分39秒で、12位/80人でした。

目標は「2回目だし、無理せずに1時間切れたら嬉しいなぁ…。」

と思っていましたが、50分切りできたので大満足!

しかし、1日経った今の率直な感想は、「前回大会や前々大会であれば、49分なら入賞できたのにー‼︎」と悔しい思いもあります。

ということは、“2021年度はレベルが上がった”ということです。

レベルが上がったのは、ロードレースが軒並み中止になり、トレランに移行した”実力者が多い”からかなぁ?

志賀高原エクストリームトレイルを終えての反省点を報告します!

私のトレランレースのデビュー戦は、約2ヶ月前(2021.7.11)の『志賀高原マウンテントレイル』ショート14.8kmでした。

✅その初レース後は、

  • 右足首周りに強い痛みあり
  • 内臓疲労(3時間くらい腹痛あり)
  • 太もも周りと背中の筋肉痛

このような状態でした。

右足首周りの痛みに悩まされ、歩くのも辛かったです。

しかし、今回の『志賀高原エクストリームトレイル』ショート8kmを走った後は、全然違いました。

✅今回のレース後は、

  • 足首周りの嫌な痛みなし◎
  • 内臓疲労は全くなし◎
  • 背面の筋肉痛あり◯
  • ふくらはぎ外側に筋肉痛あり△

このような状態でした。

前回大会に比べて、おおよそ半分の距離なので比較にはならないかもしれませんが、

「おそらく、こんな感じのコースかなぁ?」「このくらいの上りは歩くより走った方が楽だなぁ」

など志賀高原を走った経験があるだけで、気持ち的に楽でした。

その経験値のお陰で、カラダへの負担を減らせたんだと思っています。

最後のゲレンデ下りも”気持ちよくスピードを出せた”ことで、

カラダへの負荷が大幅に減りましたね!

✅今回のレースを終えての反省点(改善点)は、

  • 標高2,000mに慣れる
  • 標高の高いところでの呼吸が下手くそ
  • 急な上りでの歩き方を習得する
  • 下りの大げさな動きによるロスを減らす

の4つを日々のトレーニングに取り入れたり、不整地を走ったりすることで、

「まだまだ伸び代があるんじゃね?」と考えています。

私の課題は、高地での酸素の薄さに慣れることと、”無駄のない”下り方を習得することだと再認識しました!

【志賀高原エクストリームトレイル】レースを走り終わった後の様子は?

この章では、『志賀エクストリームトレイル』のショート8kmを走り終えた後の様子を紹介します。

ゴール直後は、ゼッケン裏にあるオレンジ色のチップを回収され、スタッフから記録証を受け取ります。

前回の志賀高原マウンテントレイルでは、”飲み物”は配布されませんでした。

しかし、今回の『志賀高原エクストリームトレイル』のゴール後には、記録証と一緒にこちらのスポドリがもらえます。

参加賞も充実しているのに、

ゴール後に飲み物までいただけるなんて、

本当にありがたいことです。


次に、レース後の汚れ具合を見ていきます。

お尻付近やふくらはぎなど、下半身への泥跳ねが飛んで大変なことに…。

前回の志賀高原マウンテントレイルでドロドロを経験しているため、

今回は初めから“躊躇なく”泥に突っ込んでいきました!

シューズの状態は、

「えっ?なんの靴?」「元はどんな色のシューズなの?」と思いますよね。

きっと、シューズは「こんなに汚してくれてありがとう‼︎」と喜んでいます!

ちなみに、初戦後のシューズはこんな感じです。

変わりないですね!

7〜9月の志賀高原のトレイルレースは、”シューズはめちゃくちゃ汚れる”ということです!

【志賀高原エクストリームトレイル】レース後におすすめのグルメを紹介!

✅『志賀高原エクストリームトレイル』を終えて、

  • 「汗をたくさん流したから、しょっぱいものが食べたいなぁ」
  • 「信州みそを使用したラーメンが食べたいなぁ」

そんな腹を空かしたランナーにおすすめのラーメン屋さんを紹介します。

そのラーメン屋さんは、

こちらの『長野土鍋ラーメンたけさん 小布施(おぶせ)店』です。

入り口のちょうちんには、”信州味噌”の4文字が書かれているため、使用していることは間違いありません。

私は、”初めて行く店は、1番左上のメニューを選ぶ”というルールがあるため、

こちらの『土鍋味噌豚骨(こってり)』を選びました。

幼い頃に通った地元のラーメン屋さんの味にめちゃくちゃ似ていて、どこか懐かしい味のラーメンでした。

“こってり”ということですが、そんなに重くないので、

内臓が疲労気味なランナーの方でも”ペロッ”と召し上がれる味です。

それ以外にも、信州味噌蔵ラーメンと坦々麺、餃子を注文し、味見させていただきました。

✅私的におすすめなランキングは、こちらです。

  1. 坦々麺
  2. 土鍋味噌豚骨(こってり)
  3. ※信州味噌蔵ラーメン(小布施店限定)
  4. 餃子

※野菜が好きな方や、動物性食品、化学調味料を嫌う方は、こちらの『信州味噌蔵ラーメン』がおすすめです。

こちらの坦々麺は、ゴマの風味と食感が味わえてクセになる美味しさです。

なかなか美味しかったと言わない母が

「美味しい〜!」って終始言ってました。

✅お店の詳細はこちら

  • 店名:長野土鍋ラーメンたけさん 小布施(おぶせ)店
  • 住所:〒381-0201 長野県上高井郡小布施町布施町740−1
  • 電話番号:0262-14-6434
  • 営業時間:11時00分~14時30分、17時00分~21時30分
  • 定休日:木曜日
  • 公式サイト:長野土鍋ラーメンたけさん

なお、餃子は「王将餃子サイコー!」と思われる方は、餃子ではなく”ラーメン大盛り”もしくは”ご飯もの”を頼んだ方がいいですよ!

【志賀高原エクストリームトレイル】レースで使用したモノを紹介します!

この章では、2度目のトレラン大会『志賀高原エクストリームトレイル』ショート8kmで使用したモノを紹介します。

本日(2021.9.25)、”着用したモノ”や”使用したモノ”は以下になります。

シューズ【コロンビアモントレイル】F.K.Tアテンプト
ウォッチGarmin ForeAthlete 230J
Tシャツ【コロンビアモントレイル】トリニティ トレイル グラフィックT
パンツサロモンのランパン
バック【コロンビアモントレイル】ルインパルスベスト7.0
キャップ【ナイキ】Dri-FIT エアロビル フェザーライト
補給【レース前】

  • 菓子パン1つ
  • シュークリーム1つ
  • 肉まん1つ
  • おにぎり1つ
  • 缶コーヒー1本

【レース直前】

  • バナナ1本

【レース中】

  • むぎ茶250ml
  • スポドリ250ml

【レース後】

  • 配布されるスポドリ500ml
  • お茶
  • 味噌ラーメン
  • ファミマのホットコーヒー
給水ボトル【サロモン】SOFT FLASK 250ml 2つ

以上になります。

ちなみに、初戦では”5本指ソックスを履いていましたが、

今回のレースでは”素足”で挑戦しました。

ロードでも言えることですが、「5〜20kmくらいであれば”ソックスなし”でいいかなぁ?」と考えています。

さて、”次のトレランレース”を見つけなくちゃ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました