ランニングで足が太くなる原因は?秘策3つとランシュー紹介します!

RUN関連
出典元:Pixabay

こんにちは、たあしべーです。

さっそくですが、、、

こんな悩みをお持ちの方はいませんか?

ダイエット目的で走り始め、体重は徐々に落ちてはいるものの、足がどんどん太くなってきています。ちなみに、使用しているランニングシューズは、2年ほど使い古した靴底のすり減ったものを使用しています。ランニングシューズの選び方と履き方、走り方を教えて欲しいです!

このような悩みをたあしべーが、ひとつずつ解決していきますね。

今現在ラン歴4年目なのですが、私もダイエット目的で走り始め、体重はどんどん落ちていくものの、ふくらはぎがパンパンに膨れ上がってしまった経験があるんです!

なので、このような悩みはとても共感できるんです。

そこで、足が太くならずに効率よくダイエットが行えるシューズの選び方と履き方、走り方、おすすめのランニングシューズを順番に紹介していきます。

数分で読める内容となっています。数分後には悩みが解決し即行動に移せますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

(トップ画像の出典元:Pixabay

スポンサーリンク

【ランニング】なぜ足(脚)が太くなるの?

この章では、ランニングで足が太くなる原因について紹介していきます。

そもそも足が太くなるということは、単純に足の筋肉がついたということです。

すなわち、言い換えれば”太く(大きく)なった筋肉ばかり酷使している”と言うことになります。

ランニングで太くなりやすい足の部位は、前腿(まえもも)と脹脛(ふくらはぎ)です。

なぜなら、正しいシューズ選び、履き方、走り方ができていないため、お尻や後ろ腿(うしろもも)の筋肉を使えてないからです。

また、ダイエット目的であれば大きな筋肉を使用した方が脂肪燃焼効率もあがり、体重が減るのはもちろんのこと、姿勢や体型も激変します!

よって、ランニングで足が太くなる原因は、同じ筋肉ばかり使いすぎているからなんです。

スポンサーリンク

【ランニング】足が太くならないための秘策”3つ”

この章では、足が太くならずにランニングを効率よく継続していける秘策3つを紹介していきます。

✅その秘策3つとは、こちらです。

  • 正しいシューズの選び方
  • 正しいシューズの履き方
  • おすすめな走り方(マインド)

こちらの3つについて、順番に紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【足太(あしぶと)】秘策①「シューズの選び方」

1つ目に紹介する足太(あしぶと)にならない為の秘策は、正しい”シューズの選び方”ができているか否かです。

走る上で、1番大切なアイテムであるランニングシューズ。おそらく自分の足の実測値を知らず、いつも通りのサイズを選んでしまっていると思います。

ブランドによって、シューズの形状やサイズ感(横幅)は統一されていません。そのため、どうしても緩みやキツさが生じているんです!

その緩みとキツさが原因となり、シューズ内で足が動いてしまいます。それを嫌がり無意識に足指や、足の細かい筋肉(特にふくらはぎ)に力が入ってしまうんです。

その結果、足(前腿やふくらはぎ)の筋肉を酷使してしまい無意識に力が入った部分だけ太くなってしまいます。

よって、自分の足の実測値を知り、足に合ったサイズや形のシューズを選ぶことで、足太(あしぶと)を防ぎながら走ることができます。

自分の足の実測値を知り、正しいサイズや形のシューズを選べるようになる方法を動画で説明いたしますので、よかったらご覧ください。

動画

【足太(あしぶと)】秘策②「シューズの履き方」

2つ目に紹介する足太(あしぶと)にならない為の秘策は、“正しいシューズの履き方”ができているか否かです。

秘策1つ目で、正しいシューズ選び方について紹介してきました。

実際に自分に合ったシューズを選べたはいいものの、正しい履き方ができてなかったら、本末転倒です。

そこで、私が持っているランニングシューズを使用し、正しい履き方を動画で紹介していきますね!

なお、シューズによって靴紐や靴紐の通す穴の数など異なるため、何足か実際に履いてみますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

動画

【足太(あしぶと)】秘策③「走り方」

3つ目に紹介する足太(あしぶと)にならない為の秘策は、“走り方の基礎と走る上でのマインド”が有るか否かです。

今回ブログに訪れてきてくれた方の、、、

「使用しているランニングシューズは、2年ほど使い古した靴底のすり減ったものを使用しています」

こちらの太文字部分に着目していきます。

靴底のすり減ったものを使用してはいけませんとまでは言いませんが、シューズの減り方は左右のバランスを崩す原因となるんです。

そのため、無意識に左右のバランスを崩さないように走ってしまい、足の筋肉(特にふくらはぎ)を多用してしまいます。

そのため、秘策①と②を実践していただき、新しいシューズの購入を検討してみてくださいね。

走り方についてなのですが、SNSや書籍、動画などで多数取り上げており、私もたくさん見たり読んだりしてみて気づきました。

どれもこれも難しすぎるため、走りながら1つ1つこなすのは不可能です。逆に身体に力が入り、ゆっくり長く気持ちよく走ることはできません。

なので、走り方ではなく走る上でとても大切な”マインド”を1つ教えますね。

その走る上で大切なマインドとは『距離で走るのではなく時間で走る』になります。

ダイエット目的で走っている方の特徴で、「3km走るぞ!いやいや、5kmは走らないと意味ないでしょ!」などと距離で走りがちです。

しかも、どんどん距離を伸ばしていく傾向にあります。その上、栄養面も偏り疲労が回復しませんので、怪我の原因にもなりかねます。

よって、走り方に関しては正しくシューズが選べて正しく履けていれば過度な靴擦れもなくなり、以前より確実にいいフォームで走れるようになり、局所(太ももやふくらはぎなど)に力が入らず全身運動が可能になります。

なので、走る上で大切なマインド『距離ではなく時間で走る』ぜひ実践してみてくださいね。

スポンサーリンク

【足太 回避】おすすめのランニングシューズを紹介します!

この章では、足が太くならないために無駄に足の筋肉を使わずに走れる”安定性とフィット性”に特化したシューズを紹介していきます。

一足ずつ順番に紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

おすすめのランニングシューズ①『アシックス gt2000』

1つ目に紹介するおすすめのランニングシューズは、アシックスの『gt2000シリーズ』です。

今現在(2021.5.12)、発売されている新しいモデルは、『gt2000-9になります。

なんと言っても、シューズの形が日本人の足に合っており、走行性能も抜群にいいのが特徴です。

走り始めたばかりの初心者から上級者の方まで幅広く使えるランニングシューズ界の”入門王“になります。

以前、アシックス『gt2000-9』を徹底レビューしましたので、お時間許す方はこちらもお読みになり、参考にしていただけたら幸いです。

【アシックス】 gt2000-9のレビューはこちら

おすすめのランニングシューズ②『サッカニー AXON(アクソン)』

2つ目に紹介するおすすめのランニングシューズは、サッカニーの新作シリーズである『AXON(アクソン)です。

今現在(2021.5.12)、私のジョギングNo.1使用率なのが、サッカニーの『AXONなんです。

ここ最近、足を地面につけた瞬間に身体が前にコロンと倒れ、力を使わずに走れるシューズが人気があります。

たとえば、ホカオネオネやアシックスのライドシリーズなどが転がる感覚の強いシューズですね!

その中でもコストパフォーマンスが最高な上、履き心地と走りやすさを兼ね備えたサッカニーの新モデル『AXON』を試してみてはいかがでしょうか。

以前、サッカニー『AXON』を徹底レビューしましたので、お時間許す方はこちらもお読みになり、参考にしていただけたら幸いです。

【サッカニー】AXON(アクソン)のレビューはこちら

おすすめのランニングシューズ③『ナイキ ライバルフライ2』

3つ目に紹介するおすすめのランニングシューズは、ナイキの万能シューズと称された名作『ライバルフライ2になります。

元々”スピードライバル”という名で売り出されていたのですが、名前を“ライバルフライ”に変え、シューズを全体的にアップデートしたモデルになります。

前回の“初代ライバルフライ”も好きな方は多くファンの方も多いとは思いますが、私的には新作の『ライバルフライ2』の方が断然好きですね。

なぜなら、マイナーチェンジをしてくれたおかげでフィット性が向上し、走っている時の安定感が増したからなんです。

そんなナイキ『ライバルフライ2』の魅力を綴った記事がありますので、お時間のある方だけでも結構ですので、ぜひ参考にしていただけたら幸いです。

【ナイキ】ライバルフライ2のレビューはこちら

スポンサーリンク

まとめ

今回は、ダイエット目的で走り始めたものの、足が太くなってしまう原因と対策3つを紹介してきました。

また、せっかく走るのであれば走り心地のいいシューズを履きランニングライフを充実してもらうべく、おすすめのシューズ3足も紹介しましたね。

この際だから、ダイエット目的ではなく走り自体を好きになり、旅ランをしたり短い距離のレースにでたりと趣味の一環にしてしまうのはいかがでしょうか。

今後もランニングに関することをブログに書いていきます。1人でも多くの方が私のブログを読み悩みから解消され充実したランニングライフを過ごせたら私は幸いです。

RUN関連
スポンサーリンク
最近のコメント
    もしこちらの記事が参考になったらシェアお願いします
    たあしべーをフォローする
    スポンサーリンク

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました