サブ3ランナーがノリで1500mTTしたら、〇〇だった!

ラン日誌

こんにちは、たあしべーです。

2022.4.29の7回目のフルマラソン【ランナーズフルマラソンチャレンジ2022in板橋荒川河川敷】にて、サブ3を達成‼︎

走り出した当初は、フルマラソンを完走することすらできないと思っていました(ガチです)

そのため、サブ3を達成できるなんて、、、正直”自分を疑います(笑)”

ってなことで、私にとって大きな大きな壁を超えたというこです◎

「次の目標はどうしよう?やっぱりフルマラソンで2時間55分切り?ゆくゆくはサブエガ(2時間50分切り)?」

と、明確な目標が定まらず1ヶ月。(もちろん、毎日走ってます)

前置きはこの辺にして、、、。

タイトルにも書きましたがサブ3を達成した今、「1500mを走ったらどれくらいで走れるんだろう?」と、ふと疑問に思ったんです。

「今なら中学時代の自分に勝てるんじゃね?」

早速、1500mTTの結果と今後のたあしべーの目標(レースの予定など)を報告していきます。

ぜひ、楽しんで行ってくださいね٩( ᐛ )و

スポンサーリンク

サブ3ランナーが中学生以来の1500TTに挑戦!果たして結果は?

「5分切りできたら嬉しいなぁ、、、。」と、思っていたら”4分49秒”

しかも、つなぎの1000mは”3分08秒”と自己ベスト更新‼︎

中学の時(おおよそ21年前)は、5分切りできるかできないかでしたので、

🟢35歳(2022.5.22現在)の自分の方が、

  • 心肺機能
  • 筋力・体幹
  • メンタル
  • 知識量

が、全て優っているということになります◎

実年齢なんて、ただの数字でしかないっすね✌︎(‘ω’✌︎ )

1500mを5分きりするには、キロ3分20秒ペース。走ったことのないペースでしたので、かなりビビっていたのが事実(笑)

最初の1000mを3分17秒◎

「設定ペースより3秒速い!中学時代の俺なら絶対後半タレる!」

しかし、キロ3分前半ペース(一瞬、キロ2分55秒までペースアップ◎)で、走破できたんです。

🟢今回の記事で1番伝えたい事は、

サブ3(キロ4分15秒ペース)を目標に日々”距離走・時間走”などの距離踏みがメイン練習でも”スピードを維持する力”も同時に身につくということです‼︎

ちなみに、

この1500mTT前に、24km(約135分)走ってます(笑)

と、「朝ランの疲労がなければもっと速く走れたんじゃないか?」言い訳&期待をそえて終わりにします◎

スポンサーリンク

たあしべーの今後の目標(レースの予定など)

サブ3を達成したので、次なる目標タイムは少しずつ刻んでいきたいと考えています。

【2時間55分→2時間53分→2時間50分→2時間49分】こんな感じが理想です◎

何年かかってもイイので、楽しみながら目標達成したいです♪

🟢フルマラソンの予定

  • 金沢マラソン2022→抽選待ち
  • ぐんまマラソン→ファンランで走るかも?
  • ちばアクアラインマラソン2022→抽選待ち

そして、同時にウルトラマラソンへの挑戦も考えております。

最終目標は、100km(もしくは、富士五湖ウルトラマラソン118km)。

“記録より記憶に残る走りをしたい”をモットーに、エイドを楽しみつつ、完走していきたいですね♪

🟢ウルトラマラソンの予定

  • 白山白川郷ウルトラマラソン(60km)→6月になったら、エントリーする予定‼︎

1500mTTを行い、4分49秒と中学生の自分に勝利‼︎

  • 「もっと速く走れるのだろうか?」
  • 「スピードの底上げはフルマラソンやハーフにも生きて来るはず‼︎」

という考えから、トラックレースにも挑戦していきたいと考えています(๑>◡<๑)

🟢トラックレースの予定

  • 2022.6.26のMKディスタンス→参加種目に悩み中(1500mと3000m?それとも5000m1本?)

以上。

スポンサーリンク

あわせて読みたい!

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました